トヨタ 新型ランクルプラドも! 23年登場トヨタ&レクサススクープ情報総ざらい

トヨタ 新型ランクルプラドも! 23年登場トヨタ&レクサススクープ情報総ざらい

 間もなく2022年が終わる。新型クラウンや新型プリウスのワールドプレミアをはじめ、国内自動車メーカーの盟主トヨタは今年も多くの人を驚かせるニューモデルを発表・発売してきた。

 2023年も、トヨタは我々を驚かせるようなニューモデルを準備しているに違いない。今回は、ひと足早く2023年に登場する予定のトヨタ&レクサスのスクープ情報をご紹介! 魅力的なモデル、揃ってます!!

※本稿は2022年11月のものです
文・予想CG/ベストカー編集部、写真/TOYOTA、ベストカー編集部
初出:『ベストカー』2022年12月10日号

■2023年もトヨタ新モデル目白押し!!

レクサスLSのハイパフォーマンスモデル「LS F」とSUV版の「LF」は開発が中断している(画像はベストカー編集部による予想CG)
レクサスLSのハイパフォーマンスモデル「LS F」とSUV版の「LF」は開発が中断している(画像はベストカー編集部による予想CG)

 好むと好まざるとにかかわらず、日本の自動車業界はトヨタを中心に動く。来年もトヨタから大物モデルが続々登場し、ますます存在感を高めていきそうだ。

 来年(2023年)は春にスープラGRMN、夏に新型C-HRとランクルプラド、秋にクラウンスポーツ&エステート、それに新型パッソ/ブーン、ブランニューの大型ミニバンも登場するというのがスクープ班に入っている情報で、半導体をはじめとする部品不足、流通の混乱などで時期がずれる可能性もあるが、このあたりが来年の新車スケジュールとなる。

 レクサスは来秋(2023年秋)登場予定のコンパクトSUVが注目の1台。ヤリスクロスよりも小さな全長4000mm前後のボディでレクサスにふさわしい高級感をどう出してくるのか大いに気になるところだ。V8ツインターボのLS F、LFは開発が中断しているという情報もあり、不透明な状況。

■2023年登場のトヨタニューモデル

●トヨタ 新型ランドクルーザープラド(2023年夏デビュー予定)

トヨタ 新型ランドクルーザープラド(画像はベストカー編集部による予想CG)
トヨタ 新型ランドクルーザープラド(画像はベストカー編集部による予想CG)

 ランクル300の弟分、プラドは部品不足などもありFMC(フルモデルチェンジ)が延期され続けてきたが、いよいよ来年夏に登場。

 注目は新開発の2.8Lクリーンディーゼルハイブリッドが搭載されることで、これにより燃費性能を大幅に改善。WLTCモード燃費は15km/lに達するとの情報もあり、この点ではランクル300を大きくリードする。もちろん、ラダーフレーム構造のGA-Fプラットフォームで、自慢のタフさは健在だ。

次ページは : ●トヨタ 新型C-HR(2023年デビュー予定)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ