MINI日本ディーラーでは初! 阿部モータースがMINI CHALLENGE JAPAN. 2020JCWクラスに参戦!

 阿部モータースは、同社が運営するMINI大田にてMINIワンメイクレース「MINI CHALLENGE JAPAN2020」JCWクラスに参戦する「TEAM AbeMotors」 の体制発表会を行った。

文/写真:ベストカーWeb編集部


■ドライバー、メカニックともにレース未経験のメンバーが挑戦する

ドライバーを務める阿部良太社長(左)ら「TEAM AbeMotors」のメンバー

・MINI CHALLENGE とは?

 2002年にイギリスでスタートしたNew MINIによるワンメイクレースで、日本では2017年からJAF公認のレースシリーズとして開催。20分間のスプリントレースで行われる。

 EUではEUではMINIディーラーがMINI CHALLENGEに参戦することは一般的だが、日本ではこれまでに前例がなく、阿部モータースが初のチャレンジとなる。

 ドライバーは阿部良太代表取締役社長、レースメカニックはMINI大田、Abe BMWの現役メカニックが担当する。チーム監督は社員がレースごとに交代するという非常にチャレンジングな体制での参戦となる。

 阿部社長は今回の参戦ついて「日本で参戦しているMINIディーラーが無かったことと、そして正規ディーラーとしての独自性を打ち出していきたいたい」として話す。

 また、レースカーで使用される部品のアムゼックス(ブレーキパッド)、アイバッハ(スプリング)、フックス(エンジンオイル、ミッションオイル)はグループ会社の阿部商会が輸入元。

 実際にレースで使用し商品開発にもつながることも期待されている。

「MINI CHALLENGE JAPAN2020」は予定されていた第1戦が新型コロナウィルスの影響で延期となり、7月12日(日)の第2戦が開幕戦となる。ぜひ「TEAM AbeMotors」に注目しよう!

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ