最強ヤリス爆誕!! トヨタ500台限定でGRMNヤリス発表! 本日より予約開始!!


 2022年1月14日、トヨタは東京オートサロン(幕張メッセ)に3ドアのフルチューンモデル「GRMNヤリス」を出品。500台限定で本日より予約開始、夏頃発売と発表しました。発表内容を速報でお知らせします。GRMNヤリス、標準仕様が731万7000円で、上位モデルである「サーキットパッケージ」は846万7000円とのこと。おお…ヤリス……ここまで来たか……。本企画担当者にはちょっと手が出ませんが、それでも即完売必至と見込まれます…。

文/ベストカーWeb編集部
写真/TOYOTA、ベストカーWeb編集部

【画像ギャラリー】即完売必至!! 800万円のGRMNヤリスは「最強」の名にふさわしいか?? 撮りおろし写真多数公開(22枚)画像ギャラリー

■本日から500台限定で販売受付開始

 2022年1月14〜16日の日程で幕張メッセにて開幕した東京オートサロン。昨年はコロナ禍により中止となったことで各メーカーの出展内容が心配されたが、トヨタが朝一番から強烈な情報を公開した。「最強のヤリス」とも言うべきモデル「GRMNヤリス」の500台限定発売と本日から販売受付開始の発表だ。本日より専用Webサイトにて予約抽選の受付を開始し、2022年夏頃より全国のGR Garageにて発売する。

東京オートサロン(幕張メッセ/一般公開日は1/15,16)会場にて実車が展示されている。写真はGRMNヤリス「サーキットバージョン」

 この「GRMNヤリス」の開発は「モータースポーツの現場で“スピーディに、かつ人に合わせて進化するクルマ”を、お客様にもお届けしたい」というモリゾウ(豊田章男社長)の思いから始まっているという。ベースモデルからさらにボディ剛性強化、約20kgの軽量化、車高10mm低減による低重心化、全幅10mm拡大による空力改善を実現。モータースポーツの現場で「壊しては直す」を繰り返して性能向上させた機械式LSDやクロスギアレシオトランスミッションとローファイナルギヤのセットを採用。また、プロドライバーによる走り込みによって制動力やグリップ、コーナリング性や追従性も向上させ、より安心して速く走れるクルマへと進化している。

 さらにこのモデルのポイントは、「アップデートプログラム」と「パーソナライズプログラム」のふたつのサービス。レースごとのタイムリーなクルマの進化を「アップデートプログラム」で実現するとともに、ドライバーに合わせたカスタマイズによりパフォーマンスを引き出す体験を「パーソナライズプログラム」で実現し、レース車両と同様の、終わらない進化を体験できる。

 なお、生産については、GRヤリス同様、トヨタ元町工場の専用ラインを使用し、「匠」の技能を有する従業員が組み立てる予定とのこと。

■願わくばラリーやレースで実際に使う人に…

 GRMNヤリスは標準仕様が731万7000円、BBS製専用18インチアルミやビルシュタイン製ショック、カーボン製リアスポイラーなどを施した「サーキットパッケージ」が846万7000円、GRショックアブソーバーやGRロールバーなど販売店装着オプションを施した「ラリーパッケージ」が837万8764円。

 正直いって目玉が飛び出る価格だが、500台限定という台数はあっという間に売り切れるだろうし、後年はプレミア価格が付くことは間違いない(願わくば実際にこれでラリーやレースに参戦するユーザーに当たってほしいが…)。

【GRMNヤリス主要諸元】(サーキットパッケージ)
全長 4030mm
全幅 1815mm
全高 1475mm
ホイールベース 2560mm
トレッド フロント1540mm/リア1570mm(1535mm/1570mm)
最低地上高 120mm
乗車定員 2名
車両重量 1250kg(1260kg)
最小回転半径 6.0m(5.7m)
エンジン種類 直列3気筒インタークーラーターボ
最高出力 200kW(272ps)/6500rpm
最大トルク 390Nm(39.8kgm)/3200~4000rpm
燃料タンク容量 50L
トランスミッション 6速MT(iMT)
駆動方式 四輪駆動方式

【購入申し込み~納車フロー】
2022年1月14日(金)~2月28日(月) WEB申し込み(予約)
同年3月9日(水) 当選連絡
春頃 商談(受注)
春~年央 ご成約者様向けパーソナライズプログラム体験提供
上記完了後、納車

GRMNヤリスWeb抽選URLはこちら

【画像ギャラリー】即完売必至!! 800万円のGRMNヤリスは「最強」の名にふさわしいか?? 撮りおろし写真多数公開(22枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ