発売から2年で新古車続出!!? 新型フォレスター 話題のe-BOXERも中古なら狙い目に

 2020年3月末に発表されたスバルの2020年2月度の生産・国内販売・輸出実績を見てみると、海外生産3万343台、輸出合計5万3700台は2月単月として過去最高を記録した。

 この過去最高の輸出に大きく貢献したのが、ミドルサイズSUVの「フォレスター」だ。今回は国内市場で販売されているスバル車のなかで最も悪路走破性に優れたフォレスターの中古車事情について紹介しよう。

文/萩原文博
写真/SUBARU

【画像ギャラリー】上質な走りを手に入れたフォレスター 歴代モデルの姿と現行モデルの詳細をチェック!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ