なぜブランドイメージがここまで上がったのか? 中古車相場に見るレクサスの価値


5L、V8を積んだスポーツセダン、GS Fは?

GSをベースにしたスポーツセダンGS F。RC Fと同じく5L、V8のNAエンジンを搭載。2020年8月をもって生産中止となった

レクサスGS Fの中古車情報はこちら!

 IS F以来8年ぶりにFモデルセダンとして、2015年11月に販売開始されたのがレクサスGS Fだ。ミドルセダンのGSをベースに5L、V8エンジンを搭載したスポーツセダンだ。

 Fモデルらしく、サーキット走行を視野に入れて、レーザー溶接、スポット打点増し打ち、レーザースクリューウェルディングなどレクサス最新のボディ技術によりボディ剛性を向上させている。

 現在、GS Fの中古車の流通台数は約31台とかなり少なめで、3カ月前も約35台とこの水準をキープしている。平均価格の推移は3カ月前が約670万円で、今月は約651万円と値落ち傾向となっている。中古車の価格帯は約510万〜約880万円でRC Fと比べると落ち着いた価格となっている。

Fの頂点モデル、LFA

レクサス‘‘F‘シリーズの頂点に位置するLFA。2010年、全世界で限定500台販売された。その走りはイギリスBBCの人気自動車番組「Top Gear (トップギア)」でも高く評価された

 そして、最後は2010年に発売されたLFA。レクサスブランドのプレミアムスポーツを示すFの頂点に立つモデルで、CFRP製の車体骨格や小型軽量化した4.8L、V10エンジンを搭載したハイパフォーマンスカーだ。

 販売台数は全世界で限定500台、新車時価格は3750万円だった。すでに販売開始から11年が経過しているが、現在LFAの中古車は1台のみ流通している。

 車両本体価格は応談となっているが、その稀少性から新車価格を上回るプライスも容易に想像できる。ちなみにアメリカでのLFAの中古車価格は約4700万~約7300万円。日本でも同様の価格になているのではないだろうか。

 日本市場に導入して15年が経過し、新たな電動化戦略を発表したレクサス。今後RC Fのような大排気量のエンジン車は価格上昇する可能性は高い。こういったモデルは価格が落ち着いている今楽しむのが賢い選択だ。

【画像ギャラリー】国内市場投入から16年 レクサスのブランドイメージ向上に貢献した上級モデルたち

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ