日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号


ワイド特集「21世紀 クルマ・出来事・事件・人」。12ページの読み物企画です!

日産R35GT-Rが復活したのは2007年の出来事だった。2001年から2021年の間で自動車業界に何が起きたのか? 何が変わったのか? を振り返る特集をお届け

 気づけば、21世紀になり20年が経過。時間が経つのは早いものですが、この20年間の自動車業界、何が起きたのか? 何が変わったのか? を振り返り、解き明かしていく特集です。

 テーマ別にわかりやすく構成しているのが、本企画の特色です。例えば、「21世紀の20年間はどんな年だったのか」というテーマでは、世の中の出来事に自動車業界の出来事やその年に生まれたクルマを重ねて紹介しています。

 また、「クルマ界の20年がわかる“10のキーワード”をひも解く」というテーマでは20年間の時代を築き、流れを作った10のキーワードを掲げてそれらを解説しています。

 21世紀の20年間を振り返ることで、この先の10年後、20年後も見えてくる……特集です!

コスパのいい「フランス車」はいかが? 今楽しむならお手軽フレンチ

プジョー2008、シトロエンC3エアクロスSUV、ルノーキャプチャーという人気のフランスSUVを試乗レポートを合わせて、フランス車の魅力をたっぷりお届け

 ここのところ魅力的なモデルが増えたフランス車、どうにも気になります。価格的にも手が届きやすいクルマが多いし……。ということで、今日本で買える21車種のフランス車の魅力を紹介しつつ、日本車vsフランス車のカテゴリー対決も展開します。

 GRヤリス対メガーヌ ルノースポール、スイフトスポーツ対プジョー208……など、「買うならどっち?」と悩んでしまう対決の目白押し。さらに、プジョー2008、シトロエンC3エアクロスSUV、ルノーキャプチャーという人気のフランスSUVを自動車評論家の小沢コージ氏が試乗レポート。

 同じクラスの日本SUVのマツダMX-30 は「このフレンチ3台に対して選ぶ価値はあるのか?」というコーナーもあります。つい気になるフランス車、全開企画です!!

次ページは : 1990年代日本車スポーツ。その魅力再発見!

最新号

ベストカー最新号

幻の東京モーターショー2021 各メーカーの市販確定車の行方|ベストカー7月26日号

大ヒット間違いなし!!新型トヨタランドクルーザー&新型レクサスNX世界初公開  ついに待ちに待った新型ランドクルーザー(ランクル300)が世界初公開されました。威風堂々といった表現がピッタリの大型SUVに仕上げられています。  そしてもう1…

カタログ