キャリアやドラレコ、マウントバーでハーレー「X350」をツーリング仕様に!キジマから続々対応パーツ発売【モーターサイクルショー2024】

キャリアやドラレコ、マウントバーでハーレー「X350」をツーリング仕様に!キジマから続々対応パーツ発売【モーターサイクルショー2024】

 昨年末に発売された、ハーレーダビッドソン「X350」。普通二輪免許で乗れるハーレーとして大いに注目を集める本機に、総合パーツメーカー・キジマから、スタイリッシュで便利な「スポーツツーリング」スタイルに仕上げるデモマシンが発表された。

 ストリートからロングツーリングまで、いろいろなシーンで活躍しそうなキジマのパーツ類をチェックしてみよう。

 
 

カッコいいけどシンプルなX350を便利&安心な強化!

 ビッグクルーザーでおなじみのハーレーダビッドソンだが、ド迫力のラインナップのほとんどは大型二輪免許がなければ運転できなかった。しかし、2023年11月から発売されている「X350」は、排気量350ccの水冷並列2気筒エンジンを採用。レトロなフラットトラッカースタイルを持つスポーティーなルックスも特徴的な、普通二輪免許でも乗ることができる現行ハーレー唯一のモデルだ。

 このためビギナーの最初の1台としても、またネイキッド好みのライダーからも、熱い注目を浴びているX350。しかし、キャリアやヘルメットホルダー、ドラレコといった、あると便利なパーツはあまり備えておらず、スタンダードのままではちょっと不安な感じ。

 そこでキャリアやミラーといったアフターパーツでおなじみ「キジマ」は、X350をとても便利に仕上げる各種パーツ類を発表!3月に開催された東京モーターサイクルショーにて、それらをフル装備したデモマシン「X350 スポーティーツーリングスタイル」を提案した。

 

1980-01-01 0-00-00DSC00459_resulte_x350

X350 Sporty Touring Style[キジマ]キャリアやスライダー、極小ウィンカーなどを備える便利仕様のX350だ。開発中パーツも多数搭載!

 

 

1980-01-01 0-00-00DSC00461_resulte_x350

ハーレーということで、国産モデルの汎用パーツには適合が心配なものも。その点、車種専用なら安心してカスタムが楽しめる。

 

 ぱっと見のシルエットは、レトロなトラッカースタイルがそのまま。しかしディテールをよく見ると、大型のリアキャリアやフェンダーレスキット、ヘルメットホルダー、オーバルエッジミラーやスライダーなどを搭載し、便利でかつスタイリッシュな姿に変貌しているのがわかる。さらに電子機器もスマートにまとめられており、極小のNano2ウィンカーや前後のドラレコカメラステーにも注目だ。

 専用パーツには開発中の製品も多く、価格などの詳報は未発表ながら、近日中のリリース情報に期待大だ。

 
 
 

カスタム欲が高まる各種アイテムをチェック

 

1980-01-01 0-00-00DSC00474_resulte_x350

アシストリアキャリア(開発中:価格未定)大容量のバッグも積載できる、ツーリングや普段使いに便利なキャリア。汎用のヘルメットロックも装着可能予定だ。

 

 

1980-01-01 0-00-00DSC00475_resulte_x350

フェンダーレスキット(開発中:価格未定)リア周りの印象をスッキリさせる定番のカスタム。トラッカースタイルを際立たせる。

 

1980-01-01 0-00-00DSC00472_resulte_x350

ヘルメットロック(HD-05155:¥4,400)あると便利なヘルメットロック。目立たない位置でスタイルも崩さない。

 

1980-01-01 0-00-00DSC00479_resulte_x350

サイドスタンドエクステンション(開発中:価格未定)ステップ裏に隠れてしまうサイドスタンドを出しやすくアシスト。操作性が一気に高まる。

 

1980-01-01 0-00-00DSC00470_resulte_x350

スライダー(開発中:価格未定)万一の転倒に備えてぜひ取り付けたいスライダー。車体へのダメージを軽減できる。

 

1980-01-01 0-00-00DSC00478_resulte_x350

ドラレコカメラステー リア(304-5190:¥2,750)ミツバサンコーワ製ドラレコ(AD720/1080J)に適合するステー。

 

 

1980-01-01 0-00-00DSC00481_resulte_x350

ハンドル周りにはTグリッパー&5Gマウントや、オーバルエッジミラーを装備している。

 

1980-01-01 0-00-00DSC00466_resulte_x350

TECH11 オーバルエッジミラー(ショート203-8090:¥12,100)アルミダイキャストボディ&平織カーボンプレートで高級感を発揮するミラー。X350にはアダプターを介して装着可能だ。

 

1980-01-01 0-00-00DSC00469_resulte_x350

Nano2 ウィンカーランプ(219-5199:¥15,400)極小のNono2ウィンカーはほとんど主張しないが、保安基準にも適合する光量。ミラーステーでハンドルにマウントできる。

 

1980-01-01 0-00-00DSC00462_resulte_x350

マウントバーステー(開発中:¥7,480)メーター横にスマホホルダーなどをレイアウトできる100mmのバーステー。

 

1980-01-01 0-00-00DSC00463_resulte_x350

Tーグリッパー& 5Gハンドルマウント(TM-530912BTG:¥8,580)マウントバーステーに取り付け可能なテックマウント製マウントキット。

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://news.webike.net/motorcycle/368060/

キャリアやドラレコ、マウントバーでハーレー「X350」をツーリング仕様に!キジマから続々対応パーツ発売【モーターサイクルショー2024】【画像ギャラリー】
https://news.webike.net/gallery2/?gallery_id=368060

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号