※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

EVシフトが進むなか、注目を浴びる車載用リチウムイオン二次電池の最新動向をまとめたレポートを発行!

配信元:PRTIMES
EVシフトが進むなか、注目を浴びる車載用リチウムイオン二次電池の最新動向をまとめたレポートを発行!



  • 書誌情報

 著者:大学・研究機関・企業の研究者・技術者など 計18名

 発行日:2023年9月29日

 定価:91,300円(本体83,000円+税10%)

 体裁:B5判・241頁

 ISBNコード:978-4-7813-1755-7

 発行元:株式会社シーエムシー出版

  •  主な目次

 【開発編】

 第1章 車載用リチウムイオン電池を取り巻く技術動向

 第2章 次世代リチウムイオン電池用正極材料開発       

 第3章 負極材料の開発動向                    

 第4章 電解液の開発動向 

 第5章 車載用全固体電池開発の最先端           

 第6章 熱膨張断熱ゴムの特徴と自動車用リチウムイオン電池の熱暴走,発火抑制への応用

 第7章 車載バッテリーケースに最適化した液状ガスケットの開発事例                      

 第8章 バッテリマネジメントシステムの設計手法

 第9章 車載リチウムイオン電池の発熱・劣化モデリング 

 第10章 リチウムイオン電池の性能・安全性評価手法   

 第11章 HEV/EVにおけるエネルギー・マネジメント技術     

 第12章 リチウムイオン電池の劣化症状発現機構と劣化状態診断技術

 第13章 電気自動車市場の成長とリチウムイオン電池のリユース・リサイクルの動向

 第14章 車載用リチウムイオン電池循環市場の構築に向けた国際標準化動向と課題

 

 【市場編】

 第1章 リチウムイオン電池の生産概況

 第2章 構成材料の市場動向

 第3章 電動車の市場動向

 第4章 車載用リチウムイオン電池主要メーカーの動向

 第5章 自動車メーカーの動向

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000069.000117216.html

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

株式会社 PR TIMES

所在地

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します