バス車内の乾燥とおさらば! 移動中にできるマスク型美顔器の保湿力が素晴らしすぎた


 バスマニアに美容や美顔など関係ないと思われるかもしれないが、対象を広げてみるとそうとも言えないのだ。常にエアコンを使用する車内はとても乾燥するため、とくに女性はお肌の乾燥を気にするユーザーも多いのだ。そこでお手軽に顔の保湿ケアができるマスク型の美顔器を紹介する。

 移動中にこのマスクを使えば時間の有効活用にも繋がる一石二鳥の品だ! より意識の高い方のために美容液を実際に使ってレビューしてみた。

文/写真:古川智規(バスマガジン編集部)

【画像ギャラリー】マスク型美顔器と美容液を記者が勝手コラボ試用中!(3枚)画像ギャラリー

電気刺激と化粧水の浸透!

 美顔器にはいろいろな種類があるが、電気の刺激(EMS)を利用して筋肉を動かし柔らかくしてくれるものや、化粧水の浸透を促進してくれるもの等である。そして概して家で使うものであり、持ち出せたとしても移動中に使うものではないものが多い。

本体だけだとガスマスクのようだが実は美顔器

 化粧水は女性であれば毎日使うものなので説明の必要はないだろうが、最近は男性でも使用する人は多い。例えば髭剃り後のアフターシェーブローションの代わりに使用することで、お肌のケアを行うことができる。

 今回使用した「Mask de kirei」はカロスビューティーテクノロジーがMakuakeで購入型クラウドファンディングとして提供しているものだが、8月からは一般販売される。EMSと化粧水浸透の2種類の機能が同時に行えるのが特徴で、マスク型なので外出時に必須のマスクを変えるだけの手軽さだ。

化粧水ジェルまでセット

 パッケージの中身はEMSコントローラが左右必要なので2個、電極の付いたマスク本体、外に被せるカモフラージュ用のアウターマスク、手元で操作ができるリモコン、サイズ調整用のベルト、お試しサイズ25gの化粧水ジェル「kirei de white & wrinkle」が付いている。化粧水は50g入りは追加で購入可能。

いろいろ詰まった「Mask de kirei」(化粧水ジェルは発売前のためパッケージデザインなし)

 化粧水ジェルは電極と顔全体の導通性をよくするためのものだが、医薬部外品の化粧水なので単なる導通ジェルではなく保湿成分がきちんと入った化粧水だ。ジェルなのでたれずに顔にとどまり、EMSによりイオン化し浸透しやすくなる。

1回の使用は12分

 マスクを着けて電源を入れると早速、電極から電気刺激が感じられる。顔全体に化粧水を塗っておいた方が良さそうだ。刺激の強さは本体やリモコンで行えるが、刺激のパターンは全自動。12分間に定期的にパターンが変わるので美顔器を使用したことのない記者にしてみれば、フェイスマッサージを受けている感じで気持ち良い。

アウターマスクをかぶせれば使用しているのは分からない

 そのマッサージの間に化粧水ジェルは電流によりイオン化し、肌に浸透していく。このダブルの働きでかつ、移動中や外出先でも使用できるのがミソだ。

 今回使用した新幹線は言うに及ばず、高速バス車内はエアコンで乾燥しやすい環境なのでマスクをしていて美顔できるのは移動時間を有効に活用するので無駄がない。なお化粧水は専用品でなくてもよく、市販のものや手持ちのもので構わない。

美容液を記者が勝手にコラボ

 では化粧水よりもさらに上位の美容液ではどうだろうか。美容液は日常使用する化粧水の上位版なので、一般的には化粧水よりも高価で毎日使用するものではない。これを前述の美顔器と合わせた結果、高速バスで使用「すべき」セットになったのでさらにレビューを続ける。

左がオールインワンゲルで右がフェイスマスク

 ダイセルが販売する美容ブランド「WELLMETHOD」のフェイスマスクは美容液がたっぷり浸った1回分。オールインワンゲルは試供用として非売品で作られていたものの、出来があまりにも優秀だったために顧客から市販を要望されて市場に出た一級品だ。

次ページは : フェイスマスクをして美顔器!