ヤリス フィット ノート… 徹底調査! 人気コンパクトカーとコンパクトミニバンの人気グレードは??

ヤリス フィット ノート… 徹底調査! 人気コンパクトカーとコンパクトミニバンの人気グレードは??

 クルマにかぎらずモノを買う時、何が一番人気なのかは誰しもの関心事。根底にあるのは「損はしたくない!」という心理で、一番売れている商品には買い得感や性能面で魅力があるのは間違いない。

 今回は人気コンパクトカー&コンパクトミニバン11車種について、「一番売れてるグレード」を通して、渡辺陽一郎氏が買い得モデルを指南!! バイヤーズに活用できる最適なデータも満載!!!

※本稿は2021年4月のものです。本企画で登場する人気グレードはメーカー広報調べ。目標値引き、納期目安は遠藤徹氏が独自調査したもので、地域、購入時期、グレードなどにより変動しますので、あくまでも目安としてご活用ください。なお価格は2021年4月20日現在のものです。スペックは一番人気グレードのものですが、画像はそのグレードと違うケースがあります。
文/渡辺陽一郎 写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』 2021年5月26日号

【画像ギャラリー】人気コンパクトカー&コンパクトミニバンの人気グレードをギャラリーでチェック!!!

■渡辺陽一郎チェック

 コンパクトカーとコンパクトミニバンでは、実用性が重視されるために基本的には、機能や装備のわりに価格を抑えたグレードが売れ筋となる。

 ただし最近は、売れ筋車種にハイブリッドが設定されて人気を高めた。その一方、ノートのようにノーマルエンジンを用意しないハイブリッド専用車もある。

 特にコンパクトカーのハイブリッドには、ノーマルエンジンとの価格差を35万~40万円に抑えた車種が多い。装備や税額の違いを補正すると、ハイブリッドの正味価格が30万円程度に収まる場合もある。コンパクトカーは競争が激しく、ハイブリッドを戦略的な価格設定にしたことで、人気を高めた。

 また、全高が1700mmを超えるルーミーやソリオは、ミニバンと同様にエアロパーツ装着車の人気が高い。実用性と併せてカッコよさや付加価値も大切にされている。

■コンパクトカーの気になるデータ

 ハイブリッドを設定しているモデルのハイブリッド比率を調べると、予想以上にハイブリッドの人気が高いのがわかる。安さよりも燃費などの付加価値を求めている証拠だ。

 ホンダがハイブリッドに注力していることもあり、フィットのハイブリッド比率は旧型を大きく凌駕している。

 今年1~3月の累計販売台数ではヤリスがライバルに大きく差をつけてトップを快走。

 そのほかでは、ルーミー、ソリオといったプチバンの人気の高さも特筆だ。

ヤリス フィット ノート… 徹底調査! 人気コンパクトカー&コンパクトミニバンの人気グレードは??
コンパクトカーの気になるデータ

次ページは : ■コンパクトカー&コンパクトミニバン計11モデルの人気グレードを総チェック!!!

最新号

ベストカー最新号

このSCOOPは見逃せない! 次期型クラウンの姿、判明! ベストカー10月10日号(9/10発売)

 熱狂と感動の東京オリンピック/パラリンピックは閉幕しましたが、自動車業界は今もこれからも熱いです!…

カタログ