電動化時代まであと9年 今安くて楽しいHVを買うならどのクルマ?


■デザインがユニークなハイブリッドカー

低速での薄いトルクをモーターがしっかりと補ってくれる


●マツダMX-30:242万円~

 これまたマイルドハイブリッドで、モーター出力は6.9ps。でもこれが不思議なほど効く。もともとマツダの2L、SKYACTIV-Gは、低速トルクが薄めだが、MX-30はそこをモーターがしっかり補ってくれていて、発進だけでなく中間加速も軽快。足回りもしなやかで気持ちイイ。

 で、デザインはと言えば、それはもう文句なく個性的かつオシャレさんです。なにせ観音開きドアですし。使い勝手はとっても悪いけど、個性を優先する人なら問題ナシ! だよね?

 最近のマツダ車は割高と言われておりますが、これで242万円というのは割安じゃないだろうか。WLTC燃費は15.1km/Lしかいってないけど、このマイルドハイブリッドがあれば、バカ高いSKYACTIV-Xはいらない。そう思うとお安く思えてくる。

■いま一番イケててモテそうなハイブリッド

軽〜くドヤれるHVならこれがベストチョイスか!?


●ハリアーハイブリッド:358万円~

 決してお安くはないですが、このクラスでは高くもない。とにかく見た目がカッコよくて内装もオシャレで快適で、レクサス的に女子ウケがよさそうだ。

 ガソリン車でもいいんだけど、ハイブリッドのほうが断然雰囲気が未来的なので、ハリアーのイメージにはしっくりくる。クルマに詳しくない人に、「なんかすごいクルマ! ステキ!」と思わせるにはコイツが一番だぜ! たぶん。

■ドイツ車をも凌駕したシャシー性能のハイブリッドカー

値段的にこれは番外編。ビッグマイナーチェンジで外見もシャシーも格段によくなった


●レクサスIS300h:526万円~

 これはぜんぜんお安くありませんがあえてプッシュしたいと思います。国産はもちろんのこと、ドイツ御三家の同クラスよりむしろ割高なくらい。

 でも、ビッグマイナーチェンジでシャシーが猛烈によくなって、いまこのクラスで世界一ではないかと感じるのです。ハイブリッドの眠いレスポンスを差し引いても、運転がすごく楽しいのです。

 見た目も大幅にカッコよくなったし、価格を超えた価値があるのではないでしょうか!? ちょっと番外的に入れさせていただきました。

【画像ギャラリー】近い将来確実に訪れる「その時」に備えて……安くて楽しいHVコレクションを見る!!

最新号

ベストカー最新号

新型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの見逃せない大型特集!! ベストカー6月10日号

発売中のベストカー6月10日号は次期型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの大型特集が絶対的に注目です! 「注目車の〇と×」特集なんて、20数台の〇と×をズバリ評価。他誌ではない企画です。BC名物の「乗り心地テスト」企画も復活しています!

カタログ