3人の評論家が懇切丁寧に教える ノートを選ぶ理由 新型ノートなら間違いなし!! 【クルマ1台プレゼント企画】


実は中間グレードの「S」でも購入満足度はそうとう高い

TEXT/渡辺陽一郎

 ノートの売れ筋グレードは最上級のXだが、機能と価格のバランスではSも買い得だ。衝突被害軽減ブレーキを作動できるインテリジェントエマージェンシーブレーキや前方衝突予測警報、踏み間違い衝突防止アシスト、車線逸脱防止支援システム、ふらつき警報、エアバッグなどを標準装着して価格を202万9500円に抑えた。

「NOTE S」 Xグレードにオプション設定されるプロパイロットこそ選択できないが、本文でも触れているように安全装備や運転支援装備に関して言えばSもかなり充実している。以下にまだ紹介していないお役立ち標準装備を列挙するので、参考にしてほしい。【主要装備】●オートブレーキホールド●ヒルスタートアシスト●標識検知機能●エマージェンシーストップシグナル●車両接近通報装置など

 メーカーオプションも豊富だ。特に推奨したいのは、後側方衝突防止支援システム(車線変更時に後方を走る並走車両との衝突回避支援機能)、バックで車庫からクルマを出す時などに役立つ後退時車両検知警報、アラウンドビューモニター、液晶タイプのインテリジェントルームミラーなどを含んだセットオプション。安全性を大幅に向上できて、価格は11万8800円と割安だ。そこにディーラーオプションになる7万8000円のディスプレイオーディオを加えると、スマートフォンとの連携でカーナビとしても使える。それでも車両価格を含めた総額は約222万円だ。

 以上のようにSをベースにセットオプションとディーラーオプションを活用すると、装備充実かつ割安な購入が可能だ。

ステアリングスイッチの数などに差はあるものの、全体の印象としてはXグレードとの間に大きな違いはない
Sグレードのシート。ショルダー部分が明るいグレーとなることで、車内の印象は全体にダークトーンのXグレードより明るい

【ノート XとS 車両本体価格比較】( )内は4WD
X 202万9500円(228万8000円)
S 218万6800円(244万5300円)

最新号

ベストカー最新号

幻の東京モーターショー2021 各メーカーの市販確定車の行方|ベストカー7月26日号

大ヒット間違いなし!!新型トヨタランドクルーザー&新型レクサスNX世界初公開  ついに待ちに待った新型ランドクルーザー(ランクル300)が世界初公開されました。威風堂々といった表現がピッタリの大型SUVに仕上げられています。  そしてもう1…

カタログ