いくつわかる? クルマ業界で使われているツウな隠語たち


 同じ業界やその業界に詳しい人たちの間しか使われない専門用語を「隠語」と呼ぶことがある。クルマ関連界隈ではどんな隠語が飛び交っているのだろう? 自動車メーカーからタクシー・トラック業界、警察まで取材をかけてみた。

※本記事は2017年7月のものです。
文・写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』2017年7月10日号


【PART1】 おカタい専門用語が炸裂! 自動車メーカー編

 さて、まずは自動車メーカーを中心とする自動車業界だ。

レクサスの生産現場。ここでも隠語が飛び交っている!?

レクサスの生産現場。ここでも隠語が飛び交っている!?

【PART2】 業界随一のユーモアあり! タクシー&トラック業界編

 続いてはユニークな隠語が数多く存在するタクシー&トラック業界。

ハッ!! 延着だぁ〜!!

ハッ!! 延着だぁ〜!!(注:運転はあくまで安全に!)

次ページは : 【PART3】 略すのがお好き!? 警察用語編

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

 外出自粛が続く今、自宅で紙の「ベストカー」本誌を眺めるのもいいものです。本日5月10日発売のベストカー6月10日号、注目企画はトヨタのこの先のパワーユニット戦略を暴くスクープ。水素燃焼エンジンやe-FUELの開発状況にも迫ります。  その…

カタログ