何がダメなのか!? 期待を裏切った新車 ワースト6 【2008-2018】

 過去10年の間に、フルモデルチェンジまたは新規車種として登場した国産車は、登録車・軽自動車と合わせて延べ100車以上にのぼる。

 なかには、画期的なコンセプトや高い総合性能で、高く評価されたモデルがあった半面、期待を裏切った新車もあった。

 本記事では、過去10年100車以上の新車のなかから今後への期待も込めて期待を裏切ったワースト6台を選出し、その理由を解説。なかには伝統あるモデルもあるだけに、今後の奮起に期待したい。

文:渡辺陽一郎/写真:編集部


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ