アクア ノート フィット ヤリス… 魅力的なモデル目白押しのカテゴリーで探す!! コスパ最強のコンパクトカー7選

アクア ノート フィット ヤリス… 魅力的なモデル目白押しのカテゴリーで探す!! コスパ最強のコンパクトカー7選

 何事もコスパを考慮すると得するし人生楽しくなる。やっぱりコスパ大事。そしてそれはクルマを買う時も同じ。

「私は絶対あのクルマ!」とモデルを決めて購入するのももちろんアリだが、その前に「コスパのいいモデル」を念頭に入れてのクルマ選びもいいものです。

 というワケでコスパの分析ならこの人、「コスパの鬼」の自動車評論家 渡辺陽一郎氏が、「物凄くコスパのいいクルマ&グレード」を選出、そのクルマの魅力と「コスパがいいワケ」を説いていく。必ずや役立ちます!!

※本稿は2022年2月のものです。記事中の各値引き目標額はひと声値引きで流通ジャーナリスト 遠藤徹氏調べ。地域や店舗、時期などによって変動しますので、あくまで目安としてください。
クルマ選出&文/渡辺陽一郎、写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2022年3月10日号

【画像ギャラリー】迷ったらコレ!!! コスパが決め手のお買い得コンパクトカー7選(16枚)画像ギャラリー

■数が多いだけに比較が難しいコンパクトカー 最初の「推し」はトヨタ アクア

販売台数でトップ争いを見せるトヨタ アクア。装備充実で価格は高くなるが、「Zグレード」が推し
販売台数でトップ争いを見せるトヨタ アクア。装備充実で価格は高くなるが、「Zグレード」が推し

 まず推したいのはハイブリッド専用車のアクア。

 このモデルには4種類のグレードがあり、全車に100V・1500Wの電源コンセントを標準装着している。

 ほかの車種では、4万4000円のオプション設定が多い。これだけでもコスパがいいことがわかる。

 アクアの買い得グレードは最上級のZだ。

 中級のGに5万円相当のアルミホイール、11万円でオプション設定されるバイビームLEDヘッドランプ、3万8500円の10.5インチディスプレイなど総額22万円相当の装備を加えて、価格上昇は17万円に抑えている。ZはGに比べて5万円割安となる。

 また、Gを選んでバイビームLEDヘッドランプと10.5インチディスプレイを加えると、オプション価格だけで約15万円に達する。

 それならさらに2万円を加えて、アルミホイールなども装着されるZに上級化したほうが割安だ!

 さらにアクアは、売る時のことを考えてもコスパよし! 特に数年後に売却する時の査定は、走行距離や年式に加えて、主にグレードで判断される。

 中級のGに複数のオプション装備を加えるよりも、すべて標準装着するZを選んだほうが高値で売却しやすい。

 Zはさまざまな点で買い得だから、売れ筋グレードになっており、アクア全体の31%を占めている。

次ページは : ■日産 ノートオーラ。2WDで最上級の「ニスモ」がコスパ最強

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

トヨタセリカ復活計画、始動!? 新型ホンダフリードの獲れたて新情報も盛りだくさん!【ベストカー6月10日号】

トヨタセリカ復活計画、始動!? 新型ホンダフリードの獲れたて新情報も盛りだくさん!【ベストカー6月10日号】

トヨタ自動車の壮大なるBIGネーム復活計画の第四弾は……なんとトヨタセリカ!? 新型ホンダフリードの注目情報や、レーシングドライバー岩佐歩夢選手の新旧ホンダスポーツカー試乗など、GW明けから全力投球な企画だらけです!