犬好きドライバー必見!関西エリアの犬が喜ぶSA・PAベスト3

犬好きドライバー必見!関西エリアの犬が喜ぶSA・PAベスト3

 愛車のMINIで北海道から九州の鹿児島まで全国にある高速道路のSA・PAにあるドッグランを廻ったライターが、また立ち寄りたい!と思うホスピタリティの高い施設をエリア別に紹介。

 第3回目は関西エリアにある高速道路のSA・PAのドッグランの中から、ワンちゃんも喜んでくれること間違いなしのベスト3をリストアップ。

 今回は関西地方の名神・新名神・東名阪高速道路をはじめ、伊勢・阪和・山陽・中国・舞鶴若狭自動車道まで、複数の路線にあるSA・PAのドッグラン施設、合計16ヶ所をリサーチした。

文/高市智子、写真/萩原文博

【画像ギャラリー】関西エリアにあるドッグランを併設するSA・PAベスト3の詳細を画像で紹介(14枚)画像ギャラリー

関西エリアはコンパクトなドッグラン施設が点在!

 特に関西エリアのドッグランは、近年設置された施設が多いこともあり、フィールドや水飲み場などの設備が新しく清潔な環境で、比較的コンパクトな広さが主流となっている。

【ドッグランがあるSA・PA】

▼名神高速
多賀SA上り
黒丸PA上り
菩提寺PA下り

▼新名神高速
鈴鹿PA上下
宝塚北PA上下

▼東名阪
御在所SA上り
御在所SA下り

▼伊勢自動車道
安濃SA下り

▼阪和自動車道
岸和田SA上り
紀ノ川SA下り

▼山陽自動車道
三木SA下り
三木SA上り

▼中国自動車道
社PA下り
加西SA上り

▼舞鶴若狭自動車道
西紀SA下り
西紀SA上り

 以上の施設の中から、ワンちゃんが喜んで遊べる環境であることはもちろん、飼い主であるドライバーにとっても快適で、旅の疲れを癒してくれるおすすめドッグランを厳選した。

サービスエリア全体なドッグフレンドリーな伊勢道・安濃SA下りが第3位

犬好きドライバー必見!関西エリアの犬が喜ぶSA・PAベスト3
伊勢自動車道にある安濃SA下りが第3位

 数あるドッグランの中で、お勧めしたいベスト3は、伊勢自動車道の安濃SA下り(三重県津市)だ。

 安濃SA下りは、2011年に加えて2020年12月とリニューアルを重ねており、利用者のニーズに合わせてアップデートしているサービスエリアといえる。

 駐車場からすぐに、ドッグランの標識が見える。ドッグランだけでなくドッグテラスの案内もあるのは、まさにドッグフレンドリーなことが垣間見られる。

 看板に従って進むとすぐに、ドッグランに到着。一部の外周に段が設置されており観覧ステージになっている。ここで飼い主さんだけでなく、ワンコたちが戯れている様子を誰でも眺め楽しむことができる。

 地面は土と芝生の混合でほどよく緑に囲まれており、まるで青々とした森の中で過ごしているかのような景観で、ワンコも飼い主も癒されるフィールドが特徴。

 ドッグランの脇に、顔出し看板も設置されている。ワンコと一緒に顔を入れて、記念写真を撮ることができるおもてなしも有り難い。

 ドッグランの隣には、屋根付きのドッグテラスも完備。駐車場ではなく、森林に向かって位置しているため、おしゃれなテラスカフェでくつろいでいる気分になれるだろう。

 店内では、ワンコ用のオーガニックおやつをはじめ、おもちゃ、水飲みボトル、時期によっては小型犬用の洋服も販売している。

 ドッグランだけでなく、観覧ステージやテラスなど、サービスエリア全体がドッグフレンドリーなサービスエリアは、ここ安濃SA下りの他にはないだろう。

“宝塚”に相応しい上品で華やかなフィールドの新名神・宝塚北SAが第2位

犬好きドライバー必見!関西エリアの犬が喜ぶSA・PAベスト3
新名神高速の宝塚北SAが第2位

 続いて、愛犬家ドライバーにおすすめのドッグランがあるのは新名神高速道路の宝塚北PA上下集約(兵庫県宝塚市)だ。

 スマートICやウェルカムゲートもあり、上下線問わず、一般道からも利用でる利便性の高いサービスエリアになっている。

 ドッグランに入ると舗装された歩道が広がっているため、飼い主さんも足元の汚れを気にせずに利用できる。

 広さは480㎡で、小型犬から大型犬まで共有のフリーエリアのみ。地面は土と天然芝のミックスで、しっかり管理が行き届いている様子。水飲み場は、タイル造りで思わず写真を撮ってしまうほど可愛い。

 ドッグランの設備とは思えないほどの洗練されたベンチ&テーブルも!宝塚北PA上下集約のドッグランは、施設全体が洗練されており華やかな雰囲気も感じる。まさに「宝塚」のイメージにぴったりなフィールドだ。

 また宝塚北PAは、ドッグランだけでなく、西日本最大級の店舗棟面積や駐車台数を誇り、ショップや飲食店も充実している。

 大阪市街からも車で約30分とアクセスもよく、わざわざ遊びに行く価値のあるサービスエリアだ。

次ページは : 広さは全国最大級!映えるポップな設備が満載の鈴鹿PAが第1位!!

最新号

ベストカー最新号

新型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの見逃せない大型特集!! ベストカー6月10日号

発売中のベストカー6月10日号は次期型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの大型特集が絶対的に注目です! 「注目車の〇と×」特集なんて、20数台の〇と×をズバリ評価。他誌ではない企画です。BC名物の「乗り心地テスト」企画も復活しています!

カタログ