マジかっ! ガス欠のピンチ! 高速道路で給油できない長距離区間 ワースト10


 昨年、一昨年と新型コロナの影響で「我慢」のゴールデンウィークだったが、今年は3年ぶりに行動制限のない長期休暇となる。久々にクルマで旅行や帰省を計画している人も多いことだろう。そこで、今回は高速道路での落とし穴、「ガス欠」の危険性について紹介したい。

 というのも実は近年、高速道路で給油ができない長距離区間がけっこうあるのだ。なかには、100km以上にわたってガソリンスタンドがない区画もある。全国でも要注意の10箇所を紹介しよう。

文/ベストカー情報版編集部 『高速道路&SA・PAガイド 2022-2023年最新版』より
写真/写真AC

『高速道路&SA・PAガイド 2022-2023版』はこちら。

■ここは危険! ガソリンスタンド空白路線

 高速道路ではSAやPAがあるため、「ガス欠」について油断しがちだが、実は比較的大きなSAなのに、ガソリンスタンドがなかった……ということがある。警告ランプがついて「ハラハラ、ヒヤヒヤ」しないためにも、余裕をもってガソリンを給油しておきたい。

 また、SA・PAのガソリンスタンドは、どこも24時間営業というわけではない。夜間や早朝に立ち寄ったら営業していなかった……なんてこともありうる。あらかじめ、ルート上のSA・PAのガソリンスタンドと営業時間を把握しておくと、なにかと安心だ。こうした各SA・PAの営業情報は、公式のWEBサイトや市販のガイドブックなどで確認が可能だ。

 では、お待たせ! 給油ができない長距離区間を発表しよう。まずは、ワースト1位から5位までを挙げる。

●ワースト1位:175.1km
道東道 足寄IC(上下)~道東道 由仁PA(上下)

●ワースト2位:162.5km
舞鶴若狭道 西紀SA(上下)~北陸道 南条SA(上下)

●ワースト3位:156.2km
舞鶴若狭道 西紀SA(上下)~北陸道 賤ヶ岳SA(上下)

●ワースト4位:155.7km
東北道 岩手山SA(下り)~青森道 青森東IC(下り)
※下り方向のみ

●ワースト5位:153.2km
磐越道 磐梯山SA(上下)~日本海東北道 荒川胎内IC(上下)

サービスエリアだからといって、必ずしもガソリンスタンドがあるわけではないので注意!

■続いて6位から10位。これ以外にも要注意区間あり!

●ワースト6位:151.6km
東海北陸道 ひるがの高原SA(上下)~北陸道 有磯海SA(上下)

●ワースト7位:150.0km
東北道 佐野SA(上下)~東関道 潮来IC(上下)

●ワースト8位:149.9km
神戸淡路鳴門道 淡路SA(上下)~徳島道 吉野川SA(上下)

●ワースト9位:148.8km
秋田道 能代南IC(上下)~秋田道 錦秋湖SA(上下)

●ワースト10位:147.9km
中国道 美東SA(上下)~中国道 安佐SA(上下)

 以上、ワースト10位までお届けした。一般的には交通量が少なくなる地方の路線ほど、給油施設が少なくなりがちだが、大都市圏でも油断できない路線もある。実は、ワースト10には漏れたものの14位の下記のルートは、埼玉県~東京都~神奈川県を通るルートだが、給油施設のあるSA・PAが130km以上もない区間なのだ。

●ワースト14位:136.9km
圏央道 菖蒲PA(内外)~東名高速 足柄SA(上下)

 ということで、どんなコースでも油断は禁物。十分注意して、ドライブを楽しみたい。なお、ガソリンスタンド空白路線の情報は、新刊『高速道路&SA・PAガイド 2022-2023年最新版』にさらに詳しく紹介がある。また、各SA・PAの営業情報やおすすめのグルメ・お土産など情報が満載だ。

『高速道路&SA・PAガイド 2022-2023年最新版』はこちら。

最新号

ベストカー最新号

新型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの見逃せない大型特集!! ベストカー6月10日号

発売中のベストカー6月10日号は次期型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの大型特集が絶対的に注目です! 「注目車の〇と×」特集なんて、20数台の〇と×をズバリ評価。他誌ではない企画です。BC名物の「乗り心地テスト」企画も復活しています!

カタログ