新型クラウン詳細は6月!? ボディはBMW X4ぽい? 混沌とする新型クラウン最新情報

混沌としたクラウン情報!! 詳細決定はいつ? そして発売はいつ!?

 2022年3月14日で、現行型のオーダーストップがかかったクラウン。廃止や継続、SUV化やセダン大型化など、様々な情報が錯綜したが、最終的に下された判断は「2022年FMC(フルモデルチェンジ)」であった。

 オーダーストップから早ひと月が経過し、新型クラウンの登場を心待ちにしている中、発表までのスケジュールが、徐々に明らかになってきている。

 生まれ変わったクラウンは、2022年のいつ頃、どんな姿を見せてくれるのか。現在判明している最新情報とスケジュールを伝えていく。

文/佐々木 亘、写真/TOYOTA、ベストカー編集部(予想CG)

【画像ギャラリー】いつかはクラウン、いつ出るクラウン? 新型クラウンは現行型からどう変わる!?(10枚)画像ギャラリー

■新型への準備は万端も、販売現場には情報疲れが出始める

2018年に登場した現行型クラウン。約4年でフルモデルチェンジを繰り返すクラウンにとって2022年が変更の年。2022年3月でオーダーストップとなっている

 既にオーダーストップとなった現行モデルは、2018年に登場した。約4年でフルモデルチェンジを繰り返すクラウンにとって、2022年が変更の年となる。

 オーダーストップがかかり既に1か月半が経過した。4月29日には、最終オーダー分までの生産が全て完了し、いよいよ新型の生産へ準備が進められるようだ。

 もちろんこの間、クラウンの注文は出来ない状態。長引く新車納期と改良・モデルチェンジに伴う相次ぐオーダーストップで、新車販売の現場は、仕事になっていない。

 新型クラウンに対しては、かなり早い段階から、様々な情報が流れた。特に、新聞媒体で取り上げられた生産中止やSUV化は、大きな話題を呼んだ。2020年11月から、こうした情報が流れ始め、二転三転する話に、ユーザーはおろか販売店も疲れを見せている。

 生産終了話は完全に否定され、フルモデルチェンジとなるクラウン。気になる登場までのスケジュールを考えていこう。

■新型情報は6月に解禁?

新型クラウンについては情報統制が敷かれ、ユーザーはおろか販売店に対しても細かな情報は入っていない(写真は2022年3月でオーダーストップとなった現行型)

 かなりの情報統制が敷かれ、クラウンユーザーはおろか、案内を行う販売店に対しても、細かな情報は入っていないのが現状だ。

 販売店から新型クラウンの案内を受けたというユーザー数人に話を聞くことができた。販売店からは、詳細はまだわからないが、6月末に登場すると電話が来たと話している。いくつかの販売店では、営業マンからも、同じく6月末という時期が出てきたため、このスケジュールはほぼ確定的といっていいだろう。

 これまでも、クラウンについては、情報先行ではなく、発売日ありきでモデルチェンジのスケジュールが組まれていくことが多かった。

 今回のような、突然のオーダーストップからの新型発表という乱暴さではないものの、「発売日はココで決定、でも情報はまだ出さないから、今のうちに出来る範囲で囲い込みしてね」という、メーカーの販売店泣かせな動きはいつものことだ。

 6月末に登場するというゴールが設定された今、詳細情報は販売店ファーストの考え方なら5月末ごろには流れてくるか。

 しかし、今回の緊急オペレーション的な動きでは、発表ギリギリの6月上旬に情報解禁(それでも全部は出てこないだろう)があり、すぐに先行受注開始、幾ばくも無い状態で正式発表となる可能性もある。

 歴代クラウンでも類を見ない、販売店に厳しいスケジュールとなるだろう。

次ページは : ■登場するのはSUV? それとも

最新号

ベストカー最新号

新型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの見逃せない大型特集!! ベストカー6月10日号

発売中のベストカー6月10日号は次期型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの大型特集が絶対的に注目です! 「注目車の〇と×」特集なんて、20数台の〇と×をズバリ評価。他誌ではない企画です。BC名物の「乗り心地テスト」企画も復活しています!

カタログ