ロードスター対アバルト 何が違って何が同じ!?差額100万円以上!!


エンジン含め両車は「まったく別のクルマ」

端的に分かりやすい両車の違いがエンジン。NAのロードスターとターボのアバルト。それぞれが独自のエンジンを用意する姉妹車としては珍しい差別化だ

 エンジンはNA(ロードスター)とターボ(124スパイダー)ですから使う回転域がまったく異なります。ロードスターは高回転まで回して走り、124スパイダーは回転を抑え、ターボの効きがいいといころを探して走る。

 ジムカーナの同じコースを走っても、ほとんどのところで124スパイダーはロードスターよりも1速高いギアで走れます。シフト操作が忙しくないのはドライバーとしてはありがたいですね。

 ただ、ロードスターのエンジンも高回転の伸びがよく、回す楽しさや気持ちよさがあるのでどちらがいいとは言えません。NAエンジンとターボエンジンの特徴がそれぞれしっかり出ているということですね。

 ロードスターと124スパイダーは、ベースは同じだけど、見事にキャラクターを作り分けています。2台を乗り比べると、まったく別のクルマだと感じますよ。

 だからこそ、両車ともに大きな価値があるのだと思いますね。

■マツダ ロードスター S スペシャルパッケージ(6MT)

全長×全幅×全高:3915×1735×1235mm
ホイールベース:2310mm
車重:1010kg
エンジン:直列4気筒DOHC、1496cc
最高出力:132ps/7000rpm
最大トルク:15.5kgm/4500rpm
価格:275万9400円

■アバルト 124スパイダー(6MT)

全長×全幅×全高:4060×1740×1240mm
ホイールベース:2310mm
車重:1130kg
エンジン:直列4気筒DOHCターボ、1368cc
最高出力:170ps/5500rpm
最大トルク:25.5kgm/2500rpm
価格:398万6000円

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ