今や2000万円台!! でもR34が第二世代GT-Rで最も売れなかったってマジか!? 現役時代の不遇から復活劇がスゴい

今や2000万円台!! でもR34が第二世代GT-Rで最も売れなかったってマジか!? 現役時代の不遇から復活劇がスゴい

 先日、アメリカのオークションでR34GT-Rが数千万円で落札されたネットニュースを見掛けた。R34の超高額価格には今更驚きはないが、その落札個体のグレードがN1だったことにはちょっと驚いた。そういえばN1というグレードもあったなぁと、懐かしく思い出した。今現在、R34の話題と言えば、暴騰を続ける価格についての話ばかり。たまにはそれ以外もということで、再びR34GT-Rを振り返ってみたい。

文/奥津匡倫(Team Gori) 写真/日産自動車

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

トヨタセリカ復活計画、始動!? 新型ホンダフリードの獲れたて新情報も盛りだくさん!【ベストカー6月10日号】

トヨタセリカ復活計画、始動!? 新型ホンダフリードの獲れたて新情報も盛りだくさん!【ベストカー6月10日号】

トヨタ自動車の壮大なるBIGネーム復活計画の第四弾は……なんとトヨタセリカ!? 新型ホンダフリードの注目情報や、レーシングドライバー岩佐歩夢選手の新旧ホンダスポーツカー試乗など、GW明けから全力投球な企画だらけです!