懐かしくて涙モノ! レトロ風がしびれる! エンケイがクラシックホイールを続々復刻してるぜ!

懐かしくて涙モノ! レトロ風がしびれる! エンケイがクラシックホイールを続々復刻してるぜ!

 昭和世代なら感涙もの。「先輩のクルマがこれ履いてた!」なんて方もいるはず。ホイールメーカーの雄エンケイが懐かしいホイールを続々と復刻しているのだ! 

文/ベストカーWeb編集部、写真/エンケイ

■レトロチックなデザインと最新技術が融合!

エンケイ「アルヴィータ」を履いたND型ロードスター
エンケイ「アルヴィータ」を履いたND型ロードスター

 エンケイといえば日本を代表するホイールメーカーの一つだが、近年は自らの手がけたクラシックホイールの復刻にも力を入れている。それが「ネオクラシック」と呼ばれるシリーズだ。

 ネオクラシックがすごいのは、単なるにデザインの復刻ではなく、エンケイの最新製法によって生み出されること。

 たとえば1月に発売された「ディッシュ2」では、独自のリム成形技術である「MAT PROCESS」と呼ばれる製法を用いており、鋳造ホイールでありながら鍛造並みの材料強度を誇るという。

 そんなノスタルジックさと高性能を併せ持つネオクラシックのラインナップをチェックしてみよう。

■伝説のメッシュホイールが蘇った!/ENKEI 92(エンケイ92)

エンケイ92(ゴールド)
エンケイ92(ゴールド)

 1982年に発売された伝説のメッシュホイール「ENKEI MESH4」を最新製法で復刻したモデル。オリジナルのきめ細かなメッシュデザインが見事に再現されている。ダイヤモンドカット仕上げのリムも秀逸だ。

 サイズは15インチと16インチがあり、メッシュ部分はゴールド、シルバー、ブラックの3色が選べる。軽自動車はもちろん、フィットやノート、ロードスター(ND系)といったモデルにも適合する。

 なおエンケイ 92には、16インチと17インチに対応した現代風2ペース版「MESH 4 Neo(メッシュ4 Neo)もある。メッシュのクラシカルな雰囲気はそのままに、モダンな現行車にも合わせられる点が魅力だ。

■十文字スポークがナツい!/APACHE 2(アパッチ2)

アパッチ2(レッド)
アパッチ2(レッド)

 1979年に発売された傑作ホイール「アパッチ2」を復刻したデザイン。一見3ピース構造に見えるが、ピアスボルトを採用することで1ピース構造としている点がミソ。

 サイズは15インチのみの展開で、スポーク部分はブラック、ゴールド、レッドの3色が選べる。ちょっとローダウンした軽カーなどにジャストフィットしそうだ。

 なおアパッチ2には、より幅広い車種に対応する2ピース版「APACHE 2 Neo(アパッチ2 Neo)」もある。こちらは16インチと17インチの2サイズがラインナップされる。

次ページは : ■ノスタルジックなディッシュタイプ/ENKEI Dish II(エンケイ ディッシュII)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

トヨタの韋駄天が覚醒する! 6代目NEWスターレットのSCOOP情報をはじめ、BC的らしく高級車を大解剖。さらに日産・ホンダの協業分析、そして日向坂46の富田鈴花さんがベストカーに登場! 新社会人もベテランビジネスマンまで、誰もが楽しめるベストカー5月10日号、好評発売中!