小さなランクル登場へ!! [ランクルFJ]は伝統のラダーフレーム採用! 約350万円で2024年末登場か!?

小さなランクル登場へ!! [ランクルFJ]は伝統のラダーフレーム採用! 約350万円で2024年末登場か!?

 MR2、スターレット、S-FR、そして最近ではセリカと、ビッグネーム復活のスクープ情報が続いているトヨタ。そして復活といえばこちらも復活なのか? 2024年末から2025年春頃の登場がウワサされているのが、ランクルミニこと、ランドクルーザーFJだ!!

※本稿は2024年4月のものです
文、予想CG/ベストカー編集部、写真/TOYOTA
初出:『ベストカー』2024年5月26日号

■価格もサイズも手頃なランクルが出る!?

全長4500×全幅1830×全高1850mm前後でカローラクロスくらいのサイズだ(ベストカー編集部作成の予想CG)
全長4500×全幅1830×全高1850mm前後でカローラクロスくらいのサイズだ(ベストカー編集部作成の予想CG)

 2024年末〜2025年春にも2.7Lガソリンエンジンで登場予定のランクルミニことランクルFJ。大きく、豪華になるいっぽうのランドクルーザーシリーズのなかで、実用的なサイズや価格帯を実現してくれるありがたい存在だ。小さくてもランクル伝統のラダーフレームで本格派だし、耐久性もピカイチ。

 FJの名は初期のランクルの型式名からきており、また、個性的な派生車として世界で人気を博したFJクルーザーを思い出す人もいるだろう。これもトヨタの復活モデルといえるのかもしれない。予想価格は350万〜450万円だ。

●トヨタ ランドクルーザーFJ 予想スペック
・全長:4500mm
・全幅:1830mm
・全高:1850mm
・ホイールベース:2750mm
・パワーユニット:直列4気筒DOHC、2.7Lガソリン
・最高出力:163ps
・最大トルク:25.1kgm
・予想価格:350万~450万円

【画像ギャラリー】また家族がふえるね!! ランクルFJの予想CGとFJの登場を待つトヨタ ランドクルーザーファミリー(30枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します