新車が[80万円台]から購入可能!! 燃費はスイフト超え! [ミライース]は余裕の4人乗車もイケるってマジか!!!!

新車が[80万円台]から購入可能!! 燃費はスイフト超え! [ミライース]は余裕の4人乗車もイケるってマジか!!!!

 燃料費が高騰する昨今、燃費性能は少しでも高いほうがいい。そこで、新型スズキ スイフトがマークした24km/Lを目安とし、それ以上の燃費性能を持つクルマの良い部分とイマイチな部分を洗い出した。ここではダイハツ ミライースをチェックする!!

※本稿は2024年5月のものです
文:渡辺陽一郎/写真:ダイハツ
初出:『ベストカー』2024年6月10日号
※価格帯は24km/Lオーバーのグレードのみを掲載
※スペックはおすすめグレードの2WD車

■ダイハツ ミライース(25.0km/L)

ダイハツ ミライース 86万200~123万2000円
ダイハツ ミライース 86万200~123万2000円

●どんなクルマ?

 スズキ アルトのライバル車で、低燃費と低価格を特徴とする。価格も安く抑えられ、軽自動車の本質を追求している。

●ココがGOOD!!

 2WDの車両重量は700kg以下と軽いので、NAエンジンでもパワー不足を感じにくい。マイルドハイブリッドなどの機能は採用されないが、2WDのWLTCモード燃費は25.0km/Lに達する。

 後席は意外に広く、身長170cmの大人が後席に座ると乗員の膝先には握りコブシ2つ分の余裕がある。最小回転半径は4.4mで小回りの利きもいい。

●ココがイマイチ……

 ボンネットが見えず、ボディの先端位置もわかりにくい。荷室長が短く、後席の背もたれにも分割可倒の機能はない。

 燃費性能を重視したタイヤとコストを抑えた足まわりにより、乗り心地は上下に揺すられるような硬さが伴う。アルトと違ってカーテンエアバッグは用意されず、サイドエアバッグも最上級グレードのみの装着だ。

・おすすめグレード:X・SA III
・サイズ:全長3395×全幅1475×全高1500mm
・車重:670kg
・パワートレーン:658cc直3
・燃費:25.0km/L

【画像ギャラリー】低価格&低燃費はアルトだけじゃない!! ダイハツ軽ラインナップの先頭打者・ダイハツ ミライース(8枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!