【新型ジムニーの納期なぜ縮まらず】発売から450日 人気の現状と5ドアの噂


■「1年半も待てない!」というジムニー希望者は

 話を戻して、もし現行ジムニー(もちろん3ドア)を一刻も早く手に入れたいと考えるならば、上記のような事情もあって、比較的早く手に入れる方法がないわけではない。

 直接ユーザーにジムニーを販売している正規ディーラーのスズキ店やアリーナ店だとオーソライズされている1年半待ちで甘んじるしか手がないが、前述のように小規模な副代理店や業販店には先行注文した在庫を持っていたりするケースもある。

 したがって、可能な限り多くの副代理店、業販店を回り、そこが抱えている在庫を捜すのがよいだろう。ただしグレード、トランスミッション、ボディカラー、装備しているオプションパーツが限られる場合が多い。

 現時点では、だいたいが人気グレードのジムニーXG、ジムニーシエラJC、ボディカラーはモスグリーンなどである。1万円を支払って予約しておくと納期を優先してくれる場合もある。キャンセルをすれば返金してくれるので、損をすることはない。

■【写真ギャラリー】納期が縮まらない新型ジムニーと5ドア版(CG)

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

徹底分析 ノートが「1クラス上」は本当か?  キッカケは、とある編集部員の「ノートは同じクラスと比べちゃいけないね、1クラス上みたいだよ」というひと言です。これってどんな誉め言葉よりも、ノートに乗ってみたいと思わせるフレーズだと思いませんか…

カタログ