新型eKスペースは安全で快適な“いい軽”なのか? 家族&若い世代も喜ぶ!?


■「マイパイロット」搭載など安心を乗せて走る

「走る居間みたいに快適ね〜。すぐにでもハンコを押したくなっちゃう」(ママ)
「気が早いね(笑)。今どきの軽なら、走行面の快適装備も多いでしょ?」(パパ)

eKスペースの標準内装はリラックス感があり、eKクロススペースの標準内装(写真)はブラック基調のスタイリッシュさ。さらにオプションの「レザー内装」は、上質かつアクティブさが漂う

 はい。まずは7段変速のパドルシフトをオプションで採用。操作しやすい形状なのがポイントだ。夜間走行時に嬉しいのがアダプティブLEDヘッドライト。オートマチックハイビームが数段進化し、対向車のみを部分的に遮光するハイビーム。はっきり言ってレクサス並みのシステムといっていい。

eKクロススペースのオプションとして設定されるアダプティブLEDヘッドライト(写真)。対向車を部分的に遮光するという驚きの機能だ

 もちろん、すでにeKクロスに採用されている運転支援技術「マイパイロット」もある。2台前のクルマまで感知するミリ波レーダーで、”渋滞追従完全停止から再スタートする”などかなり優秀。加えて夜などに便利なデジタルルームミラーも。凄すぎ。

運転支援技術「マイパイロット」だけでなく、ふらつき警報なども装備

「やはり新しいことだらけの軽だね」(パパ&ママ)

 eKazokuも衝撃を受けた、eKスペース/eKクロススペース。ぜひ直に触れて“いい軽”を感じてほしい。「準備はいいけ〜?」。

※1 エンジンはすべてマイルドハイブリッド ※2 トランスミッションはすべてCVT
新型eK クロススペース主要諸元

【画像ギャラリー】家族にも若い世代にもフィットするeKスペース! ”いい軽”の詳細を紹介!!

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

徹底分析 ノートが「1クラス上」は本当か?  キッカケは、とある編集部員の「ノートは同じクラスと比べちゃいけないね、1クラス上みたいだよ」というひと言です。これってどんな誉め言葉よりも、ノートに乗ってみたいと思わせるフレーズだと思いませんか…

カタログ