新型クラウン、ジムニー、フォレスター…あの発売直前車の注目度は1位は!?


■トヨタ新型カローラスポーツ 6月26日発表

トヨタ新型カローラスポーツ(「カローラハッチバック(仮称)」もしくは「次期オーリス」)
トヨタ新型カローラスポーツ(「カローラハッチバック(仮称)」もしくは「次期オーリス」)

※5/18〜6/14累計検索値36/1日の平均検索値1.28

 今回最も危機的状況なのは、クラウンと同じく6月26日に登場予定の「カローラスポーツ」です。発売ギリギリまで車名が「カローラスポーツ」なのか「カローラハッチバック」なのか公開しなかったことや、クラウンと発売日が重なっていることなどが要因となっているのはわかるのだが、しかし発売まで1ヶ月を切ったタイミングで累計検索値でクラウンの1/60というのは少なすぎるのではないか。

 ちなみに検索ワードを「カローラ」にすると累計検索値903、平均検索値32.25と、フォレスターを抜いて3位に躍り出る。今後、このモデルの課題は「カローラスポーツ」という(まだあまり浸透していない)車名を、どう一般化してゆくか、ということだろう。

 6月9日の注目度指数は「クラウン100」、「W杯40」、「ジムニー76」、「フォレスター21」、「N-VAN5」、「カローラスポーツ1」。この日はクラウンの1/100しか検索されなかったということになる。頑張ってーー!!