新型クラウン、ジムニー、フォレスター…あの発売直前車の注目度は1位は!?

 2018年6月下旬から7月中旬にかけて、新型車が何台かまとめて登場します。いずれもすでに各メーカーが公式に「出します」とティザー(事前)プロモーションを開始しており、各販売店では事前予約も始まっています。

 ではこの各車、それぞれどれくらい注目されているのか? 担当編集者の体感では「ジムニー」や「N-VAN」という文字列をタイトルに入れるとPVが上がる気がしているが、それって世の中も同じように受け止めているのか??

 本稿ではGoogleが公開している注目ワード調査サービス「Google Trends」を使って、それぞれの新型車がどれくらい検索されているか(世の中の人がどれくらいそのモデルのことが気になっているのか)を調べてみました。

※本企画に登場する「検索値」は、検索された実数ではなく、0~100の相対的なスコアになっています。本稿では5/18〜6/14のあいだでそれぞれの車名が検索された回数を調査対象としていますが、6/9は「クラウン100、ジムニー65、フォレスター20、N-VAN5、カローラスポーツ2」となっており、たとえばこの日、クラウンが10万回検索されたとしたら、ジムニーはその65%、フォレスターは20%、N-VANは5%、カローラスポーツは2%…ということです

文:ベストカーWeb編集部


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ