おおお!! 新型レクサスLMがアルファードより一足先に上海ショーで披露!! さらにエグい顔になる……のか??

おおお!! 新型レクサスLMがアルファードより一足先に上海ショーで披露!! さらにエグい顔になる……のか??

 2023年4月11日、レクサスは中国・上海で4月18日(火)~4月27日(木)に開催される上海モーターショーにて新型「LM」を発表する、との公式リリースを公開しました。レクサスLMといえばアルファード/ヴェルファイアのレクサス版。そしてアルファード/ヴェルファイアといえば6月上旬にも新型発表が控えている超重要新型車。一足先に中国でレクサス版が披露されるということか。な…なるほど……。

文/ベストカーWeb編集部、画像/TOYOTA、ベストカー編集部

■中古車市場には「LM顔のアルファード」が乱立

 レクサス(トヨタ自動車)が本日2023年4月11日、明らかにしたところによると、4月18日~27日の日程で開催される「上海モーターショー(正式名称/Shanghai International Automobile Industry Exhibition)」に、新型LMを出展するとのこと。以下のリリース文とともに、事前公開(ティザー)写真が配布された。

レクサスから正式に事前公開された「デザインの一部」。リアウィンドウ周りだろうか…うーん、わからぬ……
レクサスから正式に事前公開された「デザインの一部」。リアウィンドウ周りだろうか…うーん、わからぬ……

「LEXUSは、中国・上海で4月18日(火)~4月27日(木)に開催される上海モーターショー*で、新型「LM」を発表します。次世代LEXUSが新たな選択肢として提案するフラッグシップMPV、新型「LM」の詳細についてお伝えします。これらの発表に先立ち、デザインの一部を新たに公開しました。」

現行型のレクサスLM。2019年4月の上海モーターショーで世界初披露され、2020年から中国市場で販売開始、2.5L+モーターのHVと、3.5LのV6ガソリン仕様が用意される。価格は約2200万円
現行型のレクサスLM。2019年4月の上海モーターショーで世界初披露され、2020年から中国市場で販売開始、2.5L+モーターのHVと、3.5LのV6ガソリン仕様が用意される。価格は約2200万円

 上海ショーはプレスデーが4月18日~19日に設定されており、このタイミングのどこかでレクサスから正式資料が公開されるはず。公式リリースで「正式発表」と書いているということは、(すぐ発売、ということではないにせよ)市販モデルがそのままの姿で公開されるということだろう。

■「アルファード」&「高い順」で中古車検索すると「LM顔の中古アルファード」が多数発見できる!!

「アルファード」&「値段が高い順」で中古車検索すると、「LM顔のアルファード」が多数発見できる
「アルファード」&「値段が高い順」で中古車検索すると、「LM顔のアルファード」が多数発見できる

 この新型「LM」は、日本で6月上旬(6/7と言われている)に発表される予定の次期アルファード/ヴェルファイアをベースにした上級バージョンだと考えられる。残念ながら当面日本への導入は考えづらいが、しかし中古車市場を見回すと、「LM顔のアルファード(超高級仕様)」が数多く販売されており、もし発売されれば大人気必至。

「さらにエグい顔」になるであろう新型LMに期待大です。4月18-19日の上海ショー記者発表会(プレスカンファレンス)を楽しみにお待ちください。当編集部も貼り付きで速報をお届けします!!

【画像ギャラリー】おおお!! 新型レクサスLMがアルファードより一足先に上海ショーで披露!! さらにエグい顔になる……のか??(6枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

トヨタの韋駄天が覚醒する! 6代目NEWスターレットのSCOOP情報をはじめ、BC的らしく高級車を大解剖。さらに日産・ホンダの協業分析、そして日向坂46の富田鈴花さんがベストカーに登場! 新社会人もベテランビジネスマンまで、誰もが楽しめるベストカー5月10日号、好評発売中!