新型フィット、受注殺到ですでに納期が4月以降!? 王座奪還なるか!?


■販売店が明かす、気になる最新納期事情

●証言:首都圏ホンダカーズ営業担当者
 2019年12月中旬から先行予約をスタートさせているが、絶好調の滑り出しとなっている。

 フィットは4代目を迎え、大きな代替え母体があるので楽に売れる。今のところ先行予約段階ということもあり、大部分は歴代フィットの下取り車となっている。車両本体からの値引きはゼロを基本にしているが、残価設定クレジットの利用だと3月末まで実質年利は1.9%を設定、通常の3.5%よりも1.6ポイント引き下げているので、これが効いている。

 受注台数60%以上のお客さんが利用している。1.5Lハイブリッドのほうが納期は長い。1.3Lガソリンは4月、ハイブリッドは5月となっている。正式に発売になれば、納期はさらに先送りになる見通しだ。

【画像ギャラリー】どれにしようか思わず迷う! 新型フィットの5バリエーションをチェック!!

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

徹底分析 ノートが「1クラス上」は本当か?  キッカケは、とある編集部員の「ノートは同じクラスと比べちゃいけないね、1クラス上みたいだよ」というひと言です。これってどんな誉め言葉よりも、ノートに乗ってみたいと思わせるフレーズだと思いませんか…

カタログ