【カーナビ界についに革命が!!】スマホ連携「ディスプレイオーディオ」の長所と短所

 クルマ界には常に新しいアイテムが登場するが、今注目度ナンバーワンと言っていいのが 「ディスプレイオーディオ」だろう。

 このディスプレイオーディオは国産、輸入車を問わず昨今のニューモデルに採用が拡大している。

 日進月歩のナビゲーションアプリ(本企画担当編集者はもはやGoogleマップなしでは知らない土地には出かけられない)は大変便利だが、これをカーナビとして使うには、耐久性(車内温度の変化や置き忘れリスク)や操作性(そもそも運転中の音声以外での操作は違法になる)の問題で、スマホやタブレットでのナビゲーションアプリ使用にはハードルが高かった。

 しかしこの「ディスプレイオーディオ」はその問題を解決。馴染みのスマホと愛車が繋がることで、操作性の問題を大きく改善している。

 ディスプレイオーディオはカーオーディオなの? 既存のカーナビと何が違うの? そんな疑問も含め、ディスプレイオーディオのメリット&デメリット、さらには将来性について解説する。

文:高山正寛/写真:TOYOTA、MITSUBISHI、SUZUKI 、YAHOO、ベストカーWeb編集部

【画像ギャラリー】ディスプレイオーディオを標準装備する日本車は全12車種!!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ