新旧“ハチロク”&名車満載! 「頭文字D」「MFゴースト」の新サイトが正式オープン!!

 主人公・藤原拓海操る「ハチロク」が、数々の名車と名勝負を繰り広げ話題を呼んだ自動車マンガの金字塔「頭文字D」と、その世界観を受け継ぐ「MFゴースト」の新サイトがオープン!

 2020年10月16日に開設した「Initial D Project Web」では、「頭文字D」と最新作「MFゴースト」(好評連載中!)に関する最新情報を日々発信します。


自動車漫画の金字塔「頭文字D」と最新作「MFゴースト」

頭文字Dを代表する名勝負、藤原拓海駆るハチロクVS高橋啓介駆るRX-7!

 頭文字Dといえば、藤原とうふ店の通称パンダトレノ。白・黒2トーンカラーを纏ったこのクルマの活躍は、現実世界でAE86型スプリンタートレノが一躍人気を得るきっかけともなった。

 藤原拓海は、このハチロクを通じて、ドライビングテクニックを培い、「秋名のハチロク」は、地元を飛び出して、関東の腕自慢たちを相手に「峠バトル」を展開。

 後にプロジェクトDでチームメートとなる高橋兄弟のRX-7を筆頭に、中里毅駆るR32型スカイラインGT-R、佐藤真子のシルエイティ、須藤京一のランエボなどなど、あげればキリがないほどの名車と読み応えのある名勝負は、頭文字Dの真骨頂だろう。

MFゴーストは早くも累計220万部突破! 今後の展開からも目が離せない

 そんな頭文字Dの世界観を受け継ぐ新たな作品がMFゴースト。本作品は、クルマの電動化や自動運転化が進んだ近未来が舞台。

 主人公の片桐夏向(かたぎりかなた)がトヨタ 86を駆り、クローズドされた公道レースを戦うというストーリーで、コミックス単行本もすでに9巻が発売されているヤングマガジンの人気連載となっている。

名車&名キャラに動画も! 豊富なコンテンツで漫画の世界観と魅力をぎゅっと凝縮

 そんな「頭文字D」と「MFゴースト」の世界観が詰まった「Initial D Project Web」では、両作品の最新情報をお届け。

 数々の名車&名勝負を原画とともに振り返る『頭文字D』名車列伝、またYouTubeベストモータリング公式チャンネルの動画コンテンツで、頭文字Dの実写版ともいえる峠バトルも見ることができます。

動画カテゴリーではベストモータリング公式チャンネルのYouTube動画などさまざまなコンテンツを随時更新!

 そして現在進行形のMFゴーストでは、最新刊の注目情報から登場キャラクターや登場車をフューチャーしたスペシャルコンテンツも今後配信予定。

 「頭文字D」、「MFゴースト」をさらに楽しめ、そこに登場するクルマの情報も盛りだくさんの新サイトに乞うご期待ください!

ヤングマガジン MFゴースト公式サイト

「Initial D Project Web」powerd by ベストカーWeb

最新号

ベストカー最新号

【スクープ!】新型ランクルプラド&ランクル300に新情報|ベストカー12月26日号

ベストカーの最新刊が本日発売!最新号では、ランドクルーザープラドとランドクルーザー300の最新情報をお届け。

カタログ