恒例のはとバス成人式、新成人10名を迎え3年越しで開催される!


 はとバス恒例の成人式が2022年1月7日に行われた。はとバスに所属するガイド職や整備職で成人を迎えた社員が、成人の日を前にひと足早く成人式を「はとバス」に乗車して行う恒例の行事だ。

 しかしコロナの影響で中止が続き3年越しの開催になった。なお取材のためにマスクを外し、カメラとの距離を離して撮影を行っている場面がいくつかあることをお断りしておく。

文/写真:古川智規(バスマガジン編集部)

【画像ギャラリー】恒例のはとバス成人式が3年越しで 開催される!輸送の任に就いたのはガーラ2台(17枚)画像ギャラリー

3か所を巡る新成人のためのツアー

 61回目を迎える同社の成人式ツアーは「はとバス」2台建てで行われ、もちろん関係者やスタッフも同行し、各人の距離を保つためだが新成人のためだけに手配された「はとバス」の専用コースだ。

明治神宮での集合写真撮影の模様(提供:はとバス)

 まずは同社本社前で集合写真を撮影しバスに乗車。ここから明治神宮へ参拝し絵馬を奉納、引き続き日の出桟橋に移動して、シンフォニークルーズのクルーズ船に乗船する予定だった。

はとバス本社での集合写真撮影の模様(提供:はとバス)

 ところが前日の首都圏の大雪の影響で首都高速はマヒ状態で通行できず、途中までは一般道を経由して明治神宮で参拝したようだ。記者は日の出桟橋で取材のため待ち構えていたのだが、待てど暮らせど「はとバス」がこない。

日の出桟橋には東京湾クルーズを組み込んだコースがあるのではとバス停留所が設置されている

ガーラ2台で登場!

 随時情報は入るものの、取材のために集まっていた報道関係者も焦りの色が濃くなる。テレビ局のクルーもテレビカメラやマイクを担いで待っていた。ようやく到着との情報が入り、日の出桟橋のターミナル前に出てみると、さっそうとガーラが2台入ってきた。

いすゞガーラ2台建て!

 先にスタッフが乗車しているバスから関係者が降車し、続いて新成人が乗車したガーラから晴れ着やスーツ姿の新成人社員が降車してきた。振り袖姿のガイド職新成人はハイデッカーから袖を気にしながら降りていた。

先輩ガイドが見守る中でガーラから降車する新成人

 この乗客がほとんどガイドさん状態のバスには本務のガイドさんが乗務しており、いわば先輩ガイドのエスコートで新成人ガイドさんたちが乗ってきたことになる。

恒例の「はとバス成人式」と大書きされたガーラ

次ページは : 乗船予定のクルーズ船は出港済み!

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ