三菱ミニキャブバン/トラック一部改良!!! ほか限定車&特別仕様車&価格改定最新情報


 三菱が2022年4月21日、ミニキャブバン/トラックの一部改良を実施。

 ほか、新しく発表された輸入車の特別仕様車や新型車を6台、また多くの車種で価格改定が行われたDSオートモビルとアウディについて紹介。

※本稿は2022年5月のものです
文/ベストカー編集部、写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2022年6月10日号

【画像ギャラリー】92万5100円から買えるココロ強ーい味方!!! 三菱キャブバン/トラックをギャラリーでチェック!!!(16枚)画像ギャラリー

■三菱ミニキャブバン/トラック(一部改良 4月21日発売)

 三菱は4月21日、軽商用車であるミニキャブシリーズのうちバンとトラックに一部改良を実施・発売した。

三菱 ミニキャブバン。燃費改良のほかNAエンジン搭載モデルが追加された
三菱ミニキャブトラック。アイドリングストップを搭載し燃費を向上した

 今回の一部改良では、燃費向上のためエンジンのバルブ機構の仕様を変更しており、可変バルブタイミング機構を排気側にも装備した。

 これ以外にも4AT搭載車についてはアイドリングストップ機能も採用、結果、燃費を約10%向上させることに成功した。

 今回の改良に合わせてグレード整理も一部行われた。バンの上級グレード「ブラボーターボ」が廃止され、その代わりに自然吸気エンジン搭載の「ブラボー」を新設定した。

 価格はトラックで92万5100円から、バンは103万5100円からとなる。

●価格:92万5100円〜

■DSオートモビル DS7クロスバック リーニュ・ノアールBlueHDi(特別仕様車 4月21日発売)

 DSオートモビルは4月21日、DS7クロスバックの特別仕様車を発表、発売した。

DS7クロスバック リーニュ・ノアールBlueHDi。“TOKYO”と名付けられた20インチホイール、内装にはE-TENSE専用レザーも特別に装備される

 名前にある「リーニュ・ノアール」とは英語でブラック・ラインと同じ意味で、外装にシャイニーブラックのパーツを散りばめており、上質感と精悍さが感じられるモデルとした。

 ボディ色は全5色を用意、価格は642万円とされ、限定20台のみ発売する。

●価格:642万円

■フォルクスワーゲン ポロ(ニューモデル 4月20日先行受注開始)

 フォルクスワーゲンは4月20日、新型ポロの先行予約受付を開始した。

フォルクスワーゲン ポロ。6月22日までに新型ポロを成約、キャンペーン応募をし、9月末までに車両登録を完了させた人が対象となる

 年央に発売を予定しているという新型ポロだが、4月20日(水)から6月22日(水)までに正規ディーラーで予約した人に、オプション費用5万円分をサポートするという内容だ。

新型ポロは4グレード展開を予定している。価格はいずれも未発表。

●価格:未発表

■アルファロメオ ジュリア(一部改良 4月6日発売)

 アルファロメオは4月6日、ジュリアの一部改良を施すと同時に新グレード「Ti」を追加し発売した。

アルファロメオ ジュリア。Tiでは専用バッジのほかボディ同色のミラーハウジングを標準装備。エンジンは2L直4ターボを搭載する

 一部改良では、トラフィックジャムアシストやハイウェイアシストなど先進運転支援装備が追加された。

 そして新グレード「Ti」はヴェローチェより70万円安いエントリーモデルとして追加された。

●価格:554万円〜

■BMW 7シリーズ(ニューモデル 4月21日発売)

 BMWは4月21日、新型7シリーズの初期生産限定モデル「ファースト・エディション」の販売受付を開始した。

BMW 7シリーズ。ファースト・エディションでは740iエクセレンス、740iMスポーツ、EVのi7 xDrive60エクセレンスの3車種を用意

 大きく大迫力のキドニーグリルに目が行く新型7シリーズだが、今回ファースト・エディションで用意されるのは全3モデルで、計150台限定で発売される。納車時期は来年1〜3月を予定だ。

●価格:1720万円〜

次ページは : ■DSオートモビル価格改定(2車種対象 4月1日改定)