新型アクセラ日本初披露秒読み!! オートサロン最注目マツダブースは見どころ満載

■日本仕様発売は2019年夏!! 早く見たい!!

2019年1月11日に幕張メッセで開幕する東京オートサロン2019。各社から続々と出品車概要が発表されているが、どうやら今回の主役はマツダブースとなりそう。

というのも、2018年11月に開催されたロサンゼルスショーにて世界初公開された新型マツダ3(日本名:アクセラ)が、この東京オートサロンで日本初公開される。

先行公開された「MAZDA3 CUSTOM STYLE」のフロントカット。もうちょっと見せてくれてもいいのに…

こちらも先行公開された写真。リアスポイラーとBBS製ホイールが見える

さらに、早くもそのカスタマイズバージョンである「MAZDA3 CUSTOM STYLE」が登場するというのだから、幕張メッセに行くならぜひともひと目見ておきたい。

「CUSTOM STYLE」とはマツダが純正パーツやオリジナルパーツを装着したソフトチューニング仕様で、

・ エクステリア:エアロパッケージ
・ 足回り:18インチアルミホイール(BBS鍛造)、ホイールナットセット
・ インテリア:スポーツペダルセット、スカッフプレート、フロアマット(ハイプラス)

上記が装着される。事前公開された写真を見るかぎり、エアロパッケージにはリアスポイラーやサイドスカートが含まれるようだ。

新型アクセラの日本発売は2019年夏頃を予定されており、今回CUSTOM STYLEが発表されたことで、同時にエアロ仕様や各種ドレスアップパーツも発売される可能性が高くなってきた。

まずは(今回はあくまで北米市場の展示なので)日本仕様の公開を楽しみに待ちたい。

こちらは世界初公開された「MAZDA3」のロサンゼルスショーでの会場写真。スマートなフォルムと切れ長のヘッドライトが特徴。この北米仕様(ノーマル版)も東京オートサロンで日本初公開される

■市販目前!? CX-5バージョンがかっこいい!

上記新型アクセラももちろん楽しみではあるが、マツダブースは他の出品車も注目すべきポイントが多い。

特に「CX-5 CUSTOM STYLE 2019」は「これもうこのまま発売してくれないか」というくらい、商品としてうまくまとまっている(残念ながら現時点で市販は決定しておらず、会場での反応次第とのこと)。

「ROADSTER DROP-HEAD COUPE CONCEPT」はカーボン製の(脱着式)ハードトップ装着車。LSDや強化ブッシュも装着するレース仕様。

【CX-5 CUSTOM STYLE 2019】フロント/サイド/リアアンダースカート、ウインカーバルブ(シルバー)などが装着される

【CX-8 CUSTOM STYLE 2019】CX-5と同じくこちらも参考出品ではあるものの、市販直前といった雰囲気のカスタマイズバージョン

【ROADSTER DROP-HEAD COUPE CONCEPT】カーボン製の脱着式ハードトップが装着された、レース仕様のロードスター

最新号

ベストカー最新号

新型MIRAI&ノア/ヴォクシー重要情報入手!!|ベストカー8月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、新型MIRAI&ノア/ヴォクシーの重要情報を独占入手。本誌スクープ班が掴んだ情報を詳しく紹介する。  そのほか、GT-R2020年モデル祭り!、NEWタント&タントカスタム正式デビューともに、注…

カタログ