【スズキ歴史館へ突撃!!】 ももいろクローバーZ あーりん&しおりんの静岡ドライブ旅 Part2

 【やったー!! 驚きももクロ初登場!!】あーりん、しおりんの静岡ドライブ旅レポートにおいて、テレビ朝日系列の人気番組「ももクロChan」のロケに密着しあーりんとしおりんの「静岡ドライブ旅」を目撃した編集担当。

 後編となる今回はいよいよ川上アキラ店長も合流し、スズキ党の聖地浜松のスズキ歴史館に突撃! やらまいか!!

※川上アキラ…1974年埼玉県生まれ。「スターダストプロモーション」で多くのタレントのマネジメントを担当したのち、「ももいろクローバーZ」の結成に立ち会い、屈指のアイドルグループに育て上げた。現在同プロダクション執行役員兼プロデューサー。知る人ぞ知る大のクルマ好きで、2019年1月より『ベストカー』本誌にて「行くぜっ! 川上モータース」という連載を担当中。
写真:笹森健一/西尾タクト


■川上店長、じっとしてられず1人浜松へ!

 読者の皆さん、ご無沙汰して申し訳なかった! 前回のももクロ佐々木と玉井の「静岡ドライブ旅」はお楽しみいただけただろうか。

 実はまだ旅は続いていて、二人は今、浜松のスズキ歴史館に向かっているという。スズキ歴史館! プロレスでいえばまさに後楽園ホール。スズキの汗と涙が刻み込まれた聖地だ。

 そんな場所にももクロが行くというのに、スズキ党の俺が黙っているわけがない。仕事が手に着かないので新幹線に飛び乗り、先回りしてきたぜ。

 二人が来るにはまだ時間があるようなので、スズキの生き字引でもある広報部の大島憲一さん、馬越悟さんに同行いただき、館内を巡ってみよう。

写真の順番が前後するがしばらくオッサンの写真が続くので合流後の一枚を。RRの2代目フロンテ、今回お世話になったスズキ広報部の大島憲一さん(右)、馬越悟さん(左)とともに

■「蘭」から始まったスズキとの出会い

 スズキ歴史館は3階建てなのだが、なかでも3階の車両展示は圧巻だ。ずらりと並んだクルマとバイクに、俺は完全にノックアウトされた。

 ここでは世間の評価など完全に無視して、川上アキラ的な1台を語ってみたい。

 まず原付バイク「蘭」だ。原チャリだと馬鹿にするな。この蘭こそ、俺とスズキを結び付けた運命の1台なのだ。

川上アキラをスズキ道に目覚めさせた偉大なスクーター「蘭」。もとは母親の持ち物だった

大島「各社の競争が厳しかった時代の1台ですね。同じ頃「薔薇」というモデルも出ました」

馬越「蘭はベルト駆動ですが薔薇はチェーン駆動でした」

 この蘭、俺の高校時代に母親が乗っていた。当時の川上少年は原付小僧で、ほんとは先輩の乗るハスラー(TS50)とかが欲しかったのだが、そんなの買えるわけない。そこで母親に「借りる」という名目で私物化し、走りまくった。調子に乗って埼玉県日高の田んぼに落っこちたこともあるが、日光のいろは坂までツーリングにも行ったのだ。くーッ 懐かしい!

 お次は二人乗り軽自動車の「ツイン」だ。俺は最近こいつが気になって中古車検索ばかりしている。

大島「大切に乗られているお客様が多いです。燃費もよいと聞いています」

 このツイン、ガソリンエンジンのほかにハイブリッドもあった。全長が2.7mくらいしかないので、都内をちょこちょこ走るには最高の1台だと思う。

大島「車重が600kgしかないんで加速もいいですよ」

 うーん、ますます欲しくなった。掘り出しものを探そう。

スズキ広報の大島さんとツインの話で盛り上がる。都市型コミューターの傑作だと思う

■あー鳥肌が立つ(byあーりん)!

あーりん&しおりん「川上さーん、お疲れ様です!」

川上「おお、ドライブお疲れ。いま俺とスズキの強い絆について話してたんだよ。俺が最初に買ったクルマを見に行こうぜ!」

あーりん&しおりん「行こう、行こう」

川上「これがそのクルマ。名前はセルボ。ベストカーにも載ったぜ」

俺の最初の愛車、セルボの思い出を熱く話すも…

あーりん「え、初めて買ったクルマ、まだ持ってんの?」

川上「いや1回手放したんだけどどうしても欲しくて」

しおりん「この形が忘れらんなくて?」

川上「そうそう。今の奥さんといっしょに遊んでた頃の思い出のクルマなのよ」

あーりん「奥さんと遊んでただって、あー鳥肌立つ(笑)!」

川上「とにかくこの頃の軽は熱かったんだよ。こっちのアルトワークスなんか550ccで64‌psも出たんだから」

セルボと、軽自動車のパワーウォーズに火をつけた名車アルトワークスの前で1枚。この頃の軽自動車は熱かった!

大島「今の軽自動車の最高出力と同じです」

あーりん「こっちのスポーツカーみたいなのもかっこいい」

川上「カプチーノな。俺が就職して買ったクルマ。今の軽自動車は前輪駆動だけど、これは本格的な後輪駆動だった」

馬越「『小さいけど味が濃い』って意味合いからカプチーノって車名になったんです」

就職した俺がセルボを手放して手に入れたカプチーノ。本格的なFRスポーツだった

あーりん「屋根が開くんだね」

しおりん「奥さんと『星がきれいだね』みたいなことやったんでしょ?」

川上「やった(キッパリ)。初日の出とかも見に行ったなあ」

しおりん「今じゃ座れそうもないけど、川上さん昔ヤセてたもんね」

川上「40㎏太りましたんでって、ほっといてくれ!」

■エスクードには新婚の思い出が

展示の大型バイク「カバルケイド」の豪華さに圧倒されるあーりん。「ガワのないクルマじゃん!」

あーりん「あ、エルトン・ジョンのサインが書いてある!」

馬越「エスクードですね。ドイツで出た特別仕様車なんです」

川上「輸出名はビターラですよね。俺は5ドアのノマドに乗ってたんだ。V6積んだやつ。吹け上がりがよくてほんといい4駆だったなあ」

しおりん「川上さん、ほんとスズキ車にたくさん乗ってるね」

川上「ノマドは結婚当時の思い出が詰まってるんだよ」

あーりん「なんか今日川上さんのノロケばっかじゃん(笑)」

編集「いや、それが川上モータースですから……」

エントランスのバイク(カタナ!)にまたがるしおりんこと玉井詩織さんとあーりんこと佐々木彩夏さん。※左のバイクは子供用です。許可を得て撮影しました

川上「歴史館どうだった?」

あーりん「私はレトロなクルマにめちゃ魅かれた。時代は回るっていうけど、普通に『乗れる』って思うクルマが多かった」

しおりん「スタイリストさんに旧いクルマに乗ってる方がいて憧れてたんだけど、改めて昔のクルマはいいなって思った」

あーりん「今日はハスラーの魅力も堪能したしね」

しおりん「次はジムニーに乗りたい」

 というわけで、2人の静岡ドライブ旅は無事ゴール。次回も川上モータースは全開で行くぜっ! よろしくメカドック!

■しおりんショートインタビュー

—ドライブはどうでしたか?

「免許を取ってクルマの便利さを痛感しているんですが、今日はまさにクルマの便利さ、楽しさを実感できた1日でした。景色もよかったなあ」

—ハスラーの印象は?

「ハスラーは、私が免許を取って、教官を乗せずに初めて公道を走ったクルマなんです。すごく愛着があるし、小回りが利くから運転しやすいです」

—プライベートで運転は?

「年を重ねるにつれて免許を持ってる友達も増えたので、よくします。1日休みがあったら都内にいないでクルマで出かけることが多くなりました。『どこそこまで電車で行ってそこからレンタカー』ってこともよくやるし、友達が迎えに来てくれてそのままドライブに行くことも多いです。関東圏内なら『近い』と(笑)」

—よく出かけるところは?

「昔から道の駅が好きなんです。以前家族と来た道の駅に友達とクルマで来ると、『大人になったなあ』って思います」

—マニュアル免許は川上さんのすすめですか?

「いえ、負けず嫌いなんで免許に『ATに限る』って書かれたくなかったんです(笑)。お父さんもクルマ好きで、免許取るならマニュアルがいいよって言われてたし、自然にそうなったって感じですね」

—クルマのなかではどんなふうに過ごしてますか?

「いつも音楽がかかってます。家のクルマでも、友達と出かけるときも。昔、全国ツアーをクルマで回っていたこともあって、とにかくクルマが一番居心地のいい場所になっちゃったって感じですね」

—5月17日に発売される5枚目のアルバムも楽しみにしています。今日はありがとうございました!

■立ち寄りポイント4 スズキ歴史館

 浜松のスズキ本社の向かいに建つ、スズキファンのための殿堂。織機メーカーとして創業し、2輪&4輪の世界で数々の偉業を成し遂げてきたスズキの歴史と製品が展示されている。

 見学は予約制だが、館内には原付からGPマシン、スズライトからアルトワークスまでが並ぶ。ファンなら号泣確実だ

DATA ●住所:静岡県浜松市南区増楽町1301 ●開館時間:9:00~16:30(予約制) ●休館日:月曜日、年末年始、夏季休暇等 ●入館料:無料 ●お問い合わせ 電話番号:053-440-2020

※「スズキ歴史館」ウェブサイトはこちらから(外部サイトに接続します)

■ももクロが気になったら必見!「ももクロChan」

 テレビ朝日系列の「ももクロChan」は火曜深夜26時24分~(※)という放送時間にもかかわらず、絶大な人気を誇る怪物番組。番組内ではももクロのメンバーの飾らない姿が楽しめる。ファンなら必見だ!

 もしリアタイを見逃したら、「テレ朝動画」でデラックス版を楽しもう。デラックス版はPCやスマホで楽しめる。視聴にはコイン購入が必要だが、地上波にはない未公開内容も楽しめて見ごたえは充分!

(※放送日時はお住まいの地域により異なります)

■放送局ごとの放送時間
テレビ朝日:毎週火曜日 26:24~
長野朝日放送:毎週水曜日 24:55~
静岡朝日テレビ:毎週火曜日 25:55~
大分朝日放送:毎週日曜日 25:05~
BS朝日:毎週土曜日 26:30~

◎ベストカーwebの『LINE@』がはじまりました!
(タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます)

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】トヨタ直6モデル増殖計画|ベストカー6月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! ついに公式発表されたマツダの直列6気筒エンジンが、トヨタ車にも搭載されるとの情報を独占入手。本誌スクープ班が掴んだ情報を詳しく紹介する。  そのほか、2019年5月にデビューしたスープラ&マツダ3のデザイン…

カタログ