【たかがナンバー、されどナンバー】ナンバープレートの地名表記の謎

 クルマは登録すれば必ずナンバープレートが装着されている。日本のナンバープレートは大きすぎる、形状が不格好などと不評もあるが、普段何気なく見ているあって当たり前のナンバープレートにもいろいろ隠された面白話が存在する。

 ナンバープレートのひらがなで、『お』は『あ』、『す』、『む』と間違えやすい、『し』は死を連想させ縁起が悪い、『へ』は屁を想像してイメージが悪い、『ん』は発音しづらいという理由でが使用禁止になっている。

 縁起やイメージを気にしているのも意外だがこのことはいろいろなメディアでも取り上げられているため一般にも認知されてきている。

 そこで今回は少々マニアックなナンバープレートにある地名表記に注目していきたい。

文:ベストカーWeb編集部/写真:ベストカー編集部、ベストカーWeb編集部


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ