【リーフオーテック ゴルフ集大成登場!】 この夏は特別な1台とともに! 特別仕様車&限定車情報!!


 日産からはリーフのオーテック仕様、フォルクワーゲンからはゴルフシリーズの集大成的1台となる「マイスター」が発売。

 ほか、BMW8シリーズクーペ、メルセデス・ベンツ GLC220d、アウディ A4の特別限定車・特別仕様車、三菱 デリカD:5の福祉車両などを紹介。

※本稿は2019年6月のものです
文:ベストカー編集部/写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2019年7月10日号


■日産 リーフ オーテック(ニューモデル・6月21日発売)

 日産の関連会社であるオーテックジャパンからリーフのカスタムカーであるリーフオーテックが発表された。6月21日に発売される。

 エクステリアにメタル調フィニッシュの専用パーツを採用。フロントバンパーには専用のブルーカラーに輝くシグネチャーLEDを装備。その周囲にオーテックブランド共通のドットパターンのフィニッシャーを施してオーテックらしいスタイルに仕上げた。

 インテリアには肌触りがよく光沢感のあるクリスタルスエードと柔らかいレザレットをシート地に使用。インパネには鮮やかな木目が特徴の紫檀(シタン)の柄を施したほか、本木の手触り感も再現。

価格は、無印/e+オーテックともに、ベースグレードの「X」から27万円のアップとなる。オーテック専用装備で目立ちたい人にお薦めだ

 価格は、40‌kWhバッテリー搭載のリーフオーテックが393万1200円、62‌kWhバッテリー搭載のリーフe+オーテックが443万2320円となっている。

 ボディカラーはブルーの他に、白、赤、黒、白と黒のツートン、黄色と黒のツートンの6パターンを揃える。

●価格:393万1200円~

■三菱 デリカD:5 福祉車両(グレード追加・5月23日発売)

 三菱のデリカD:5に福祉車両「サイドムービングシート仕様車」が設定された。

 2列目左シートを電動で車椅子の座面とほぼ同じ高さまで回転・スライドダウンすることで、乗り降りの負担を大幅に軽減した。

 前後シートスライドとリクライニングを電動で操作可能にし快適性を向上。スライドダウン操作を手元で行えるリモコンスイッチを標準装備する。架装費用は58万8000円で消費税非課税となる。

 参考価格は、グレードGが417万8000円、Gパワーパッケージが430万8000円だ

●価格:417万8000円~

次ページは : ■VW ゴルフマイスター(特別仕様車・6月4日発売)