トヨタが86“GRMN”を正式発表

 12月21日にトヨタGAZOO Racingが、86をベースに開発したコンプリートカー、86GRMNの商談申し込みを16年1月4〜19日までの19日間、WEB限定で受け付けると発表した。販売台数は100台限定で、価格は648万円(消費税込み)。

 応募者が定数を超えた場合は抽選となり、2月1日からトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店の全トヨタ系販売会社を通して販売する。


トヨタ86GRMNとは一体?

ta861512_03

 86GRMNはGAZOO Racingがニュルブルクリンク24時間耐久レースへの参戦を通して得てきたノウハウが投入されたモデルで、〝道を選ばず、走り出した瞬間から素直な車両挙動が感じられ、スポーツドライビングの楽しさを存分に味わうことができる〟モデルに仕上げられている。

ta861512_05

 吸排気系の変更に加え、エンジン内部パーツの低フリクション化により2ℓ、水平対向4気筒DOHCエンジンは、ノーマルの200ps/20.9㎏mから219ps/21.1㎏mにスペックアップ。パワー/トルクのアップもさることながらレスポンスの向上を第一義にチューニングされている。

 ギヤ比を近接(クロスレシオ)させた6速マニュアルトランスミッションと組み合わせ、その性能を最大限にいかした走りを実現。CFRP素材のエンジンフードおよびトランクリッドとルーフパネルに加え、

 樹脂製のリヤウインドウ、クォーターウインドウ採用など一層の軽量化・低重心化を図ったほか、補強材追加によるボディ剛性向上とともに、サスペンションの専用 チューニング、前後異径タイヤ採用、ブレーキ性能強化など、「走る」「曲がる」「止まる」の基本性能向上を追求し、GRMNならではのクルマを「操る楽し さ」を提案。

ta861512_04

 デザインは、シンプルな中にも個性を際立たせたスタイリングを実現。CFRP製大型リヤスポイラー、フロントスポイラー&バンパーサイドフィンなどの各 種エアロパーツを、より空力性能に考慮した形状とし、力強さとスポーティ感を大胆に表現した。

 2名乗車仕様としたほか、専用スポーツシート採用やステアリ ングの小径化などドライバーの操作性を追求。ボディカラーは、ホワイトパールクリスタルシャイン1色とし、内装色はブラックを基調としている。

 この86GRMNは1月15(金)〜17日に千葉県千葉市の幕張メッセで開催される『東京オートサロン2016』に出展される。

 
トヨタGAZOO Racing 86GRMNの公式サイトはこちら

 この86GRMNの詳細は12月25日発売のベストカー1月26日号で!

最新号

ベストカー最新号

トヨタ&スバル共同開発!! ウルトラAWD車が登場? |ベストカー11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、トヨタとスバルの新業務資本提携で生まれるウルトラ4WDの重要情報をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。   そのほか東京モーターショー2019に出展される日本&am…

カタログ