【交差点の右折レーン手前にあるゼブラゾーンの不思議】走っても違反にならないのか?

 交差点付近の道路に白い縞々模様が描かれている「ゼブラゾーン(導流帯)」。特に右折レーンの手前にあるゼブラゾーンは入らないで走行するドライバーがほとんどだろう。

 しかし、たまにせっかちなドライバーが右折レーン手前にあるゼブラゾーンに進入しているのを見かけることがある。

 はたして、これは違反になるのだろうか? 何のために設定されているのだろうか? モータージャーナリストの野里卓也氏が解説する。

文/野里卓也
写真/野里卓也 ベストカーWEB編集部
※過失割合について一部数字の入れ違いがあったため修正いたしました。申し訳ありませんでした(2020.2.11 0:20)

【画像ギャラリー】教習所の学科試験にも出てくる道路標示の違いとは?


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ