【現行車の車名当てクイズ】このクルマの名前、わかりますか? Vol.32

【現行車の車名当てクイズ】このクルマの名前、わかりますか? Vol.32

 もし街で見かけて「あのクルマの名前は?」と誰かかから聞かれた際に、クルマ好きならささっと答えたいところ。でも、一部だけ見ると「あれ…、このクルマ、なんて名前だったっけ…??」となること、ありませんか。本企画では、一部の写真から車名を当てるクイズをお届けします(クイズ公開時点での現行販売車のみ)。「知ってる!」という方は、このクルマの思い出や知識とともにSNSで正解を呟くと、このクルマの思い出や知識がひとつ増えることになります。

文/ベストカーWeb編集部
難易度…★★★★★

【現行車の「顔」の一部だけチャレンジギャラリー】画像の一部で車名が分かる?

■このクルマの車名は……?

正解…レクサス・LS
間違えやすい車名…IS、RC

※ヘッドランプ内のクリアランスランプ上にロービームの灯体が3連で並んでいるのがLSの特徴だ。

 2017年10月に登場し、2020年11月にマイナーチェンジしたのが画像の現行LSだ。マイナーチェンジにより内装も更新され、「月の道」をモチーフにしたラインナップを追加するなど質感を向上している。

 このLSは、ルーツとしてトヨタ・セルシオから続く系譜。初代の4.0L V8は非常に振動が少なく、完成車としても非常に静粛性が高くて世界中の高級車メーカーを驚愕させたという。

 現行型のパワープラントは3.5L V6のハイブリッドとツインターボ仕様があり、特にツインターボ仕様は最高出力422馬力に最大トルク600Nmを発揮する。もちろん初代同様に振動には気を使い、静粛性も高い。

 シャーシプラットフォームはGA-Lを採用。内装も手触りに気を使い、おもてなし空間を実現している。見て、触れて、乗ってみて、レクサスのフラッグシップセダンを感じることができる造り込みだ。

 勿体無いことに、今後レクサスは全車種がBEV化されていくということだ。可能な方は、今のうちにこの素晴らしいクルマを味わっておく事をおすすめする。

【現行車の「顔」の一部だけチャレンジギャラリー】画像の一部で車名が分かる?

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ