【石原裕次郎さん三十七回忌】赤坂エクセルホテル東急で「石原軍団の炊き出しカレー」を限定提供 愛車300SLにちなんだエピソードとは?

【石原裕次郎さん三十七回忌】赤坂エクセルホテル東急で「石原軍団の炊き出しカレー」を限定提供 愛車300SLにちなんだエピソードとは?

 2023年7月17日は俳優・石原裕次郎さんの三十七回忌です。兄・慎太郎さんの小説が原作となった映画「太陽の季節」でデビュー後、「俺は待ってるぜ」「嵐を呼ぶ男」でも主演を務め、昭和の映画スターとして確固たる地位を築きました。

文/ベストカーWeb編集部、写真/石原音楽出版社、赤坂エクセルホテル東急

俳優、歌手として、そして軍団の「ボス」として圧倒的な存在感

 刑事ドラマの名作「太陽にほえろ!」「大都会」「西部警察」では上司役として、個性ある刑事たちを包容力でまとめる姿が印象的です。歌手としても多くの名曲も残しましたが、その活躍はテレビやステージの上だけではありません。

石原裕次郎さん
石原裕次郎さん

 「石原軍団」の愛称で親しまれた石原プロモーションの代表として、ドラマの「ボス」のような魅力で多くの人を惹き付け、後進の育成にも尽力しました。軍団は2021年に解散してしまいましたが、その系譜は裕次郎さんから渡哲也さん、舘ひろしさんへと脈々と受け継がれています。

「赤坂エクセルホテル東急」と裕次郎さん

赤坂エクセルホテル東急
赤坂エクセルホテル東急

 そんな裕次郎さんが愛した「赤坂エクセルホテル東急」が2023年8月31日のチェックアウトおよび朝食をもって営業終了します。赤坂という土地柄、多くの著名人がこのホテルを利用していましたが、裕次郎さんもそのひとり。

 赤坂エクセルホテル東急が1969年「赤坂東急ホテル」として開業してから53年(2002年にブランド再編成により改称)。石原裕次郎さんは開業翌年頃から足繁くバーに来店するなどでホテルを利用していたといいます。

 残り少ない営業期間の中で、裕次郎さんとの思い出に触れてほしいとホテルが企画した「石原裕次郎さんメモリアルフェア2023」では、命日にあたる7月17日に「石原軍団の炊き出しカレー」が限定で提供されるほか、同日までホテルのロビーに裕次郎さんのゆかりの品々が展示されています。

次ページは : 石原軍団と言えば炊き出し!思い出のカレーをナンバープレートにちなんで限定提供

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!