SUVブームの新たな主役の最新情報捕捉!! ベストカー11月26日号


 本来なら東京モーターショー2021が開催されていたはずのこの時期、クルマ好きにとってはちょっと物足りない状況にあることは否めませんが、ベストカーはそんな貴兄に向けて注目企画を数多く取り揃えました。

 ブランニューカーを含むこれから登場する新車スクープ、損しないためのバイヤーズ情報、そして出たてホヤホヤの新車情報などなど、2週間では読み切れない内容を誇ります。

 また、『テリー伊藤のお笑い自動車研究所』、『愛のクルマバカ列伝』、『水野和敏が斬る!!』をはじめとする人気連載もパワーアップしてお届けします。

文/ベストカー編集部
写真/佐藤正勝ほか

Super SPY Scoop
トヨタ、ホンダに加えて三菱、日産、スズキも参入!! MINI(リッタークラス)SUV戦国時代へ!!

NMKVが手掛けるEV軽自動車をベースにしたSUVで、三菱ブランドでも登場。画像はベストカーの予想CG

 世界的なSUVブームの真っただ中、日本も同じようにSUVが全盛となっています。スポーツカー、セダン&ワゴンは消滅するクルマが多々あるなか、SUVはブランニューモデルが続々と登場し、そのラインナップを充実させています。

 そんなSUVに新たな動きがあります。リッタークラスのMINI SUVです。

 今各メーカーが参入に動いているのが全長4000mmクラスのMINI SUVなのです。そのMINI SUVに関する動きをいち早くキャッチしましたので、その詳細についてお届けします。

スズキはスイフトスポーツをベースにしたミニSUVを開発中。楽しみな一台

集中BIG特集
カテゴリー別に玄人が選ぶ表と裏のいいクルマ

 クルマにはいろいろあります。誰からも高く評価されていたり、ベタなほど定評のあるクルマが『表(オモテ)のクルマ』とするなら、それに対し、存在は地味だったり、評価が分かれたりしながらも、玄人好みのクルマも存在します。

 本企画ではこれを『裏(ウラ)のクルマ』と称し、表と裏のせめぎあいについて考察していきます。

 表のクルマがお薦めできるのは言うまでもありませんが、裏のクルマをうまく使ってベストなクルマ選びをしましょう!!

コンパクトカーとしてもちろんながら、裏のスポーツモデルとして評価が高いノートオーラNISMO

【CONTENTS】
■SUVの表と裏のお薦めモデル
■スポーツモデルの表と裏のお薦めモデル
■コンパクトの表と裏のお薦めモデル
■セダン/ワゴン/ハッチバックの表と裏のお薦めモデル
■軽自動車の裏のお薦めモデル
■ミニバンの裏のお薦めモデル
■絶版名車の同時代の表グルマと裏グルマ

次ページは : ランドクルーザーシリーズ超極悪路試乗ランクルの神髄を見た!!