※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

「動くお店」急増中。Mellow、キッチンカー以外の店舗型モビリティが前年同月比2.5倍の増加

配信元:PRTIMES

株式会社Mellow

 日本最大級のモビリティビジネス・プラットフォーム「SHOP STOP」を展開する株式会社Mellow(本社:東京都千代田区 代表:石澤 正芳、森口 拓也、以下「メロウ」)は、車両や出店場所、運営スタッフの手配など、モビリティ事業への参入をワンストップでサポートする「企業向け店舗型モビリティ導入プラン」により事業の立ち上げを行ったこだわりのパン屋「Bread&Coffee IKEDAYAMA」が導入プランを卒業し、本格稼働したことをお知らせいたします。

 

 東京都保険福祉局が今年6月に発表した食品衛生施設数の速報値によると、キッチンカーの台数は東京都だけでも5137台と、過去最大の台数となるなか、メロウのキッチンカー登録台数も7月の前年同月比で1.4倍の増加となりました。

 また、キッチンカー以外の店舗型モビリティも7月の前年同月比2.5倍に増えており、店舗型モビリティ業態の注目度が上がっています。

【店舗型モビリティのメリット】

withコロナにおける感染急拡大時においても3密を回避できる
固定店舗に比べて参入コストがかからない
エリアマーケティングに活用できる
サテライト店舗として活用でき、固定店舗への集客につながる

 このように、さまざまなメリットがある一方で、企業としてモビリティを活用した新規事業を行う課題もあります。

【店舗型モビリティ参入時の課題】

売上見込を立てづらいなどの不確定要素が多い一方で、移動販売車のレンタルは高額であり、いきなりの車両購入に踏み切らざるを得ないケースが多い
営業場所をどのように探していいかわからない
キッチンカーと比べ成功事例が少なく、ビジネス展開に対して適切な車両仕様を決定することが難しい
自社の社員にドライバーと販売を兼任できるスタッフがいない

 そこでメロウは、昨年9月から車両や出店場所、運営スタッフの手配など、モビリティ事業への参入障壁となる要素をワンストップでサポートする「企業向け店舗型モビリティ導入プラン」を提供してきました。

 このたび、こだわりのパン屋「Bread&Coffee IKEDAYAMA」が、導入プランによる実証期間を経て、今年の7月より自社運営による店舗型モビリティの本格稼働を開始したことをお知らせいたします。

Bread&Coffee IKEDAYAMA様との取り組みについて】

業種:パン屋
サポート期間:2022年2月上旬~2022年6月末頃
内容:Bread&Coffee IKEDAYAMA様が商品の開発提供を行い、メロウが出店機会の創出及びメロウの子会社と連携し販売を担当。車両や出店場所、運営スタッフの手配など、モビリティ事業への参入をワンストップでサポートしました。

【店舗型モビリティ導入プラン】

対象:キッチンカー以外の店舗型モビリティ
エリア:関東
   ※業態により費用感は異なります。
サポート対象期間:3ヶ月~6ヶ月間

 メロウは、多種多様な店舗型モビリティのコンテンツを提供するプラットフォームとして、「それぞれの豊かさを、それぞれの想いで。」実現できる未来に貢献してまいります。

【お問い合わせ先】

 移動販売の出店相談、店舗型モビリティ導入プランのご相談については、下記リンクよりお問合せください。
https://www.mellow.jp/form/partner

【本プロジェクトの
Mellow担当、天野のコメント

 「企業向け店舗型モビリティ導入プラン」では、これまでコスメ、八百屋、魚屋、花屋などのビジネス立ち上げをサポートしてまいりました。店舗型モビリティは、様々な場所に合わせたサービスの提供が可能となる素晴らしい出店手段です。今後もさらなるコンテンツ拡充を目指していきたいと思います。

 Bread&Coffee IKEDAYAMA様のプロジェクトでは、モビリティでのオペレーション設計サポート、出店戦略に注力してまいりました。Bread&Coffee IKEDAYAMA様が無事サポート期間を完了され、本格稼働されたことを大変嬉しく思っています。

 今後は揚げたてのコロッケが食べられるお肉屋さんモビリティなど、いままでにありそうでなかった店舗型モビリティでのコンテンツ強化を実現していきたいと考えています。

Bread&Coffee IKEDAYAMA担当者様コメント】

 「イケダヤマの美味しいパンを食べてもらいたい、もっと多くの人に知ってもらいたい」という想いがある一方で、コロナ禍での次店舗展開や新規客の獲得は難しいと感じておりました。そこでアフターコロナを見据え、低コストで始められ新規開拓にもつながる新たな販売方法として、移動販売を試してみたいと考えました。

 今回、3密も避けられる移動販売という選択肢を選んだことでコロナ禍でも新規出店が可能となり、「企業向け店舗型モビリティ導入プラン」を活用したことで短期間での事業の立ち上げに成功しました。 また実店舗の新規出店とは異なり、様々な場所で出店できることにより各地で新規客獲得ができ大変嬉しく思っております。

【SHOP STOPについて】

 キッチンカーをはじめとした店舗型モビリティビジネス向けのプラットフォームです。プラットフォームのステークホルダーに対して複合的な課題解決および価値を提供しています。現在、営業場所700カ所、登録店舗数1,700店と日本最大規模となっており、全国20都道府県で営業を実施済み(実証実験含む)で、今後もエリア拡大を加速していきます。

 さらに、SHOP STOPのネットワークを活かし、人口減少・少子高齢化の進む地域社会のハブとなる活動や、買物難民支援、災害支援といった社会的機能としての発展も見越しています。
サービスURL:https://www.mellow.jp/shopstop
iOS版アプリ:https://apps.apple.com/jp/app/shop-stop/id1198454992
Android版アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mellow.schedule&hl=ja

【参考データ】

食品福祉保健局:食品衛生施設数(速報値)
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/shokuhin/toukei/sihanki.html

【Mellowについて】

■会社概要9億406万円(準備金含む)
代表者:石澤正芳 森口拓也
URL:https://www.mellow.jp/
twitter:https://twitter.com/Mellow_corp
Mellowのプレスリリース一覧:https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/31879
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000095.000031879.html

株式会社 PR TIMES

所在地

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ