ランエボ、レガシィワゴン… 羊の皮をかぶった狼的スポーツモデル歴代ベスト10

 これまで登場してきたクルマたちを振り返ると、見た目は普通なベース車然としているのに、中身と走りは過激または快速仕様というモデルが生み出されている。

 今回は自他ともに認める本格的なスポーツカーではなく、羊の皮をかぶった狼的な並々ならぬ走りへのこだわりを見せたスポーツモデルのなかから、超個性的なモデル10台を選出し、ランキングした!

 日本だからこそ生まれた、ギャップに惚れるクルマたちをご覧いただきたい。

※本稿は2020年7月のものです
文:片岡英明
写真:NISSAN、HONDA、TOYOTA、SUBARU、MAZDA、ISUZU、ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2020年8月10日号

【画像ギャラリー】まだまだあった! クルマ通のアナタにこそ知ってほしい 意外&硬派なスポーツモデル7選


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ