さらば青春の日々…シビックセダン販売終了 ホンダが手放してはいけないもの

 ホンダ「シビック セダン」が2020年8月に生産終了となった。残るのは、「シビックハッチバック」と「シビックタイプR」の2モデルだ。

 もともと日本はセダン人気が低迷しているが、ホンダが満を持して投入したシビックながら、なぜ成功できなかったのか? サイズ感、価格面などが要因となったのだろうか? 考察していく。

 またディーラーにはまだ在庫があるのか? もう入手は難しいのか? といった情報もお届けしたい。

文/渡辺陽一郎
写真/HONDA、編集部

【画像ギャラリー】かつての名門車はどこへ行く!? 歴代シビックの姿を振り返る


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ