SUV席巻で存亡の危機!? 日本では人気低迷のCセグメント・ハッチバックが伸びないワケ


 日本でハッチバックというと、Bセグメントのコンパクトカーをイメージする人が多いだろう。それより大きいCセグメントはモデル数の少なく、販売台数もイマイチ伸びていない。また、登場してもすぐに消えていく傾向がある。

 セダンやワゴンが人気低迷する日本だが、もはや軽自動車とSUVしか売れないのでは? と思う偏り具合だ。なぜ日本ではCセグの5ドアハッチバックが低迷するのか? その要因を考察していきたい。

文/岡本幸一郎
写真/SUBARU、NISSAN、編集部、PEUGEOT、AUDI

【画像ギャラリー】実力=人気と繋がらない!? 秀作揃いのCセグ5ドアハッチバック全集!


最新号

ベストカー最新号

【新型86/BRZ 世界初公開】5ドアジムニー最新情報入手!!|ベストカー5月10日号

ベストカー5月10日号、本日発売!! 4月5日に全世界公開されたばかりの新型トヨタ86/スバルBRZの情報をベストカー本誌の独自視点で分析します!5ドアジムニー最新情報も登場。

カタログ