【車の細かくて小さい「進化」を見逃すな】 小さいけれど大事な進歩


【トヨタ 86GR(2017年12月18日登場)】

9月のマスコミ向け試乗会後に、より官能性を追求しマフラー音を再チューニング

 自動車評論家は通常、マスコミ向け試乗会での印象をもとに原稿を書くため、直後の改良が多くの人に知られることは難しい。が、トヨタはそれをやった。ユーザーのためだ。騒音規制値ギリギリを狙ったらしい。

【トヨタ アクア(2017年6月19日 マイチェン)】

さらなる燃焼効率改善のため、エンジンヘッドを新規開発

 昨年6月に出されたリリースで主に謳っていたのは外観の変更について。エンジンに関しては最後のほうに、わずか2行で触れられているだけだが、実はヘッドの新規開発といった大がかりなことをやっていたのだ!

次ページは : 【日産 e-NV200ワゴン(2018年4月19日 仕様向上)】

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ