いきなり渋滞…と思ったら前方先頭にパトカー発見 追い越していい? 捕まる??


速度超過だけじゃない!!

 警察車両の追い越しの際、検挙される可能性のある違反は、速度超過だけじゃない。追い越しの際には、以下のことに気を付ける必要がある。

・通行帯違反(走行車線から追い越し車線へ車線変更をして、追い越す必要がある)
・合図不履行違反(しっかりウインカーを点灯させて車線変更をする)
・進路変更禁止違反(車線変更をしてはいけない区間では、追い越し車線に移動することはできない)
・車間距離不保持違反(追い越したあと走行車線へ戻る際、車間距離が十分とれる位置での進路変更が必要)

 警察車両の目の前でなくても、普通にやっていなければならないことだし、速度超過よりも、多くのドライバーがしっかりと守っているルールではあるが、速度超過だけに気を取られていると、このような違反で検挙される可能性もあるので、注意が必要だ。

 また、交通量が多かったり、先の見通しが悪い道路など、滑らかな追い越しができないようなところでは、そのまま警察車両についていったほうが、安全。警察車両に限らず、追い越しをする際は、安全を最優先し、適切な速度と方法でゆっくりと追い越しをしよう。

【画像ギャラリー】速度超過だけじゃない!! ドライバーが守るべき、交通ルール(14枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ