【車名当てクイズ】この名車、迷車、珍車、ご存じですか? 第44回

【車名当てクイズ】この名車、迷車、珍車、ご存じですか? 第44回

 クルマ好きなら一発でわかるけれど、「ちょっと詳しい」くらいではパッと車名が浮かばない、というクルマは多いはず。それでも一台一台には作り手と売り手と買い手の思いが詰まっています。

 そんな思い出とドラマの詰まったクルマにもう一度スポットライトが当たることを願ってお送りする本企画。車名がわかった方、ぜひSNSで思い出とともに高らかに「いいクルマだった!」とシェアしていただければ幸いです。

文/山城颯太(ベストカーWeb編集部)
写真/日産

今回の難易度/★★★☆☆

【写真ギャラリーで車名を当てろ】何台わかる? 往年の名車、珍車に光を当てよ!!


■若者の憧れの的となった「グランツーリスモ」

 正解は、「日産・グロリア(8代目)」です!

 旧プリンス自動車時代から生産されてきた大型セダンのグロリア。従来モデルは法人需要に支えられてきましたが、写真のY31型グロリアはパーソナルユースに応えた4ドアハードトップを中心にヒット。日産を代表する名作でありました。

 20~30代の若者を中心に憧れの的となった4ドアハードトップ、なかでもV20ツインカムターボ グランツーリスモSVは最高出力185psを発生するVG20ET型V型6気筒DOHCターボを搭載。後期型は210psにパワーアップし、世界初の電子制御付き5速ATを採用しました。

日産・グロリア8代目(1987-1991)

【写真ギャラリーで車名を当てろ】何台わかる? 往年の名車、珍車に光を当てよ!!

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ