【車名当てクイズ】この名車、珍車、ご存じですか? 第70回


 クルマ好きなら一発でわかるけれど、「ちょっと詳しい」くらいではパッと車名が浮かばない、というクルマは多いはず。それでも一台一台には作り手と売り手と買い手の思いが詰まっています。

 そんな思い出とドラマの詰まったクルマにもう一度スポットライトが当たることを願ってお送りする本企画。車名がわかった方、ぜひSNSで思い出とともに高らかに「いいクルマだった!」とシェアしていただければ幸いです。

文/山城颯太(ベストカーWeb編集部)
写真/マツダ

今回の難易度/★★★☆☆

【写真ギャラリーで車名を当てろ】何台わかる? 往年の名車、珍車に光を当てよ!!


■約40年の歴史に幕

 正解は、「マツダ・ファミリア(9代目)」です!

 1998年に登場した9代目ファミリアは、最後の自社生産モデル。4ドアセダンと5ドアのS-ワゴンをラインナップ。2000年10月にビッグマイナーチェンジを実施し、スポーティな外観に刷新。

 エンジンは1.3LのSOHCと1.5LのDOHC。専用エアロを装着した「スポルト20」には、最高出力170psの2L DOHCエンジンを採用しました。

 2004年4月をもって全モデルの販売を終了。1963年登場の初代ファミリアから起算して、約40年の歴史に幕を閉じました。

マツダ・ファミリア9代目(1998-2004)

【写真ギャラリーで車名を当てろ】何台わかる? 往年の名車、珍車に光を当てよ!!

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ